ワケあり夫婦

SPY×FAMILY(スパイファミリー) 10巻の発売日とネタバレ感想!

この記事では、遠藤達哉先生の「少年ジャンプ+」連載作品『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻の、

  • 発売日と収録話数予想
  • ネタバレ感想・考察
  • もっともお得に読む方法

をまとめて紹介していきます!

ちなみに、Amebaマンガは登録無料で最大100冊が半額で読めるので、『スパイファミリー』も全巻半額で読むことができます♪

▼『スパイファミリー』を全巻半額で読む▼

Amebaマンガ公式サイトはこちら登録無料|30冊半額・70冊40%OFF

スパイファミリーのアーニャが可愛すぎる!任務完了後はどうなる?遠藤達哉先生の仮想家族が任務遂行する作品『スパイファミリー(SPY×FAMILY)』が、少年ジャンプ+で圧倒的人気をキープ! ※1...

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻の発売日と収録話数

こちらはまだ公表前でしたので、過去の発売ペースから予想してみました。

◇『スパイファミリー』の発売ペース

  • 1巻:2019年7月4日
  • 2巻:2019年10月4日
  • 3巻:2020年1月4日
  • 4巻:2020年5月13日
  • 5巻:2020年9月4日
  • 6巻:2020年12月28日
  • 7巻:2021年6月4日
  • 8巻:2021年9月4日
  • 9巻:2022年4月4日

以上より、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の単行本は約3〜4ヶ月ペースで、毎回4日頃に発売されていることから、10巻の発売日は2022年10月4日頃と予想できます。

こちらは、あくまで予想なのでオフィシャルで発表され次第、更新していきますね!

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻の収録話数は?

では次に、10巻の収録話数予想と少年ジャンプ+の連載日を見ていきましょう。

話数一覧 少年ジャンプ+の連載日
58話(前編) 2021年12月27日
58話(後編) 2022年1月11日
59話 2022年2月7日
60話 2022年2月21日
61話 2022年3月7日
62話(前編) 2022年4月4日
62話(中編) 2022年4月18日
62話(後編) 2022年5月16日
63話 2022年6月13日

実際、10巻が発売され次第、改めて正式な収録話数を更新していきますね。

それでは続いて、気になるネタバレを見ていきましょう!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)は無料で読める?最終回ネタバレも紹介漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を全巻無料で読めるアプリ・サービスを調べた結果、見どころ別のネタバレ、最終回・結末考察、感想ツイート、関連作品を紹介していきます。...

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻のネタバレ

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻は全部で6話分あると予想されますので、順番にネタバレしていきますね!

『スパイファミリー』58話(前編)のネタバレ

訓練を受けるボンドが…

万が一に備えて、ボンドを任務に役立つように訓練するロイド。

ところがボンドは研究所で落ちこぼれ扱いを受けていたことがトラウマで、今ひとつ身が入らず…。

気分転換に散歩へ行くことになりましたが、ボンドは道中でいろんなトラブルを未来予知してはそれを回避させようとします。

しかし裏目に出てばかりで、心を読めるアーニャがいないために褒めてもらえることもありません。

「処分」を恐れて人助けを躊躇するボンドですが、その矢先に火事が起きた建物に逃げ遅れがいるという騒ぎを予知してしまい…。

たまらずロイドを連れて駆け出し、リードを噛みきって火事現場に突入!

ロイドは誰かの匂いを嗅ぎつけたのだと解釈し、追って突入すると子犬を救出したボンドを発見しました。

一緒に脱出しようとしますが、焼け落ちた建材で退路が塞がれ、火を怖がるボンドを無理に進ませることもできず…。

『スパイファミリー SHORT MISSION』7話のネタバレ

アーニャお気に入りのアニメは…

スパイに憧れるアーニャが見ているアニメ・ボンドマン。

ボンドマンは世界を股にかけるスパイとして活躍しつつ、女性エージェントとの愛が芽生え…。

しかし敵対関係にある女スパイと、紛争を解決することで恋仲に!

さらには核開発に取り憑かれた博士の娘、ボンドマンへの逆恨みで復讐に燃える女性、世界
征服を企む組織の女性、大家さんなどありとあらゆる女性と愛を育みます。

その結果女性たちを怒らせてタコ殴りに遭うボンドマン。

そんな光景を見届け、”なるほど これがいちゃいちゃのはなし これでアーニャもベッキーとかたりあえる”と納得するアーニャでした。

『スパイファミリー』58話(後編)のネタバレ

火に飲まれた建物内で…

突然ロイドの足元にじゃれつくボンドですが、そのおかげで焼け落ちる床の前で立ち止まることができました。

ロイドはビニール袋でボンドのために簡易酸素ボンベを作り、お互い助け合って見事子犬を連れて脱出に成功です。

水をかけてみればふわふわの毛が濡れてしぼみ、見違えるほど細くなるボンドの意外な姿を見ることになりますが、そんなボンドは一目散に駆け出して放火犯に噛みつき攻撃!

散らばった持ち物から犯人で間違いないとロイドが断定し、捕獲して通報だけをして去っていくのでした。

ロイドから厳しい指導がくると怯えるボンドですが、ロイドは”無茶はするな ウチにもおまえが死んだら悲しむやつがいる”と優しく言い聞かせられ…。

明日はフォージャー家全員でドッグパークにでも行こうと約束してもらうのでした!

『スパイファミリー』59話のネタバレ

ベッキーの恋が燃え上がる!

恋愛ドラマに夢中になり、たまらなくなってフォージャー家に押しかけるベッキー。

狙いはロイドに交際を申し込むことですが…。

ロイド本人を目の前にすると緊張し、挨拶されただけで気絶してしまいます。

しかしヨルがボンドの散歩に行っている隙に、ロイドにアタックをしようとベッキーは画策。

ロイドは軍事企業であるブラックベル社のことを探るためにベッキーの話に乗り、2人の思惑を知るアーニャはそのやり取りを面白がって聞きます。

そこでヨルが帰ってきますが、ベッキーは負けじとロイドに猛アピール!

ドラマで得た知識を活かして酔ったフリをしますが、それを見たヨルは子どもに間違えてアルコールを飲ませたと大混乱し…。

ベッキーを抱えて全力疾走し、車にぶつかりながらも懸命に病院へと向かいます。

その必死にベッキーは、ロイドと付き合いたくてウソをついていたのだと謝罪。

ヨルは怒るどころか安心し、ロイドが好かれていて嬉しいと微笑みます。

その心の広さにベッキーは感激しつつ、ヨルの言葉などからロイドの好みが「強い女性」だと思い込み、ヨルに弟子入りをするのでした。

『スパイファミリー』60話のネタバレ

意外すぎるタッグ誕生!

任務のため、印章偽造のプロを探すことになったフィオナ。

ロイドにフランキーを紹介してもらい、ツテを当たってもらうことになりますが…。

相手との待ち合わせに向かうため、フィオナとフランキーはカップルのふりをすることに。

イイ女を連れて歩く役得に浮かれるフランキーをフィオナがいなしつつ、お目当ての仕事人<万年筆>と落ち合います。

ところが万年筆は金の亡者で、フィオナが提示した報酬とスケジュールに納得せず断りました。

去っていく万年筆をフィオナは追いかけ、保安局員に尾行されていると教えます。

金払いのいい新規客がやらかしたのでは?と話しつつ、襲いかかる保安局員をフィオナが撃退!

フランキーも逃走の手助けをし、情報屋ならではの知識にはフィオナも感心します。

その気になれば西国にも捕まりはしないと豪語するフランキーは、東国のやり方が窮屈で嫌いだから嫌がらせをしているのだと語り…。

それをフィオナはださいと一蹴しますが、後日フランキーにまた仕事を頼むと言いに来るのでした。

『スパイファミリー』61話のネタバレ

学校に厄災がやってくる!

休暇明けで気の緩みが感じられる、イーデン校の生徒たち。

するとそこに、片っ端から生徒に雷<トニト>を与えるドナ・シュラークなる女性が登場!

彼女は非常に厳しい風紀委員で、些細な違反でも即刻雷を与え、100人以上の生徒を退学に追い込んだ「トニトおばさん」として恐れられているのでした。

その魔の手はアーニャたちの1年3組にもおよび、抜き打ちの持ち物検査が始まります。

お菓子やトランプの持ち込みどころか、ハンカチを持っていないだけでも容赦なく雷を与えるシュラーク先生。

そこでダミアンも、うっかりハンカチを忘れてきてしまったことに気がつき…。

父親に一生合わせる顔がないとまで考え出すダミアンを見て、アーニャはそれだとデズモンドと接触するための作戦・プランBが台無しになると焦ります。

ハンカチを2つ持っているからと、1枚をダミアンに差し出し、ダミアンの窮地を救うのでした。

ところがアーニャは持っていたはずの予備を忘れてしまっており、シュラーク先生から雷を与えられるハメに!

ダミアンが真実を打ち明けようとしたのを引き止めてメンツを保ち、プランBの進展をさせることにはおそらく成功?

とはいえ雷を1つもらったことで、ロイドをショックで気絶させてしまうのでした。

『スパイファミリー』62話(前編)のネタバレ

ついに明かされるロイドの過去!

西国の東部・ルーウェンという町では、子どもたちが廃倉庫で軍隊ごっこに興じていました。

中でもものすごい迫力で勝利を収めた少年・<参謀>は後のロイド。

当時のロイドは軍人に憧れつつも、平和な日々を謳歌していました。

ところがロイドの父親は厳しく、戦争を望んでいるかのようなロイドを叩いて叱責するほど。

ロイドはウソをついてお小遣いをもらい、憧れの兵隊セットを買いますが…。

ウソをついた罪悪感で、結局遊ぶ気になれずに友達との遊びから一人離れていきます。

悪魔だと思い込んでいた東国人や戦争について、思っていたものと違うのかもしれないと悩むロイドは、なじみのコロッケ屋さんをお手伝いしてお小遣いを返そうと考えました。

しかしその時、廃倉庫の方に突然爆撃が仕掛けられます!

平和協定を結んでいたはずの東国が、国境を越えて西国東部に攻撃を開始したとのことで…。

『スパイファミリー』62話(中編)のネタバレ

平和な日常が一瞬で…

少年ロイドがただ呆然と立つ間にも、街は攻撃を食らって一瞬で戦火に焼かれます。

探し出してくれた母親に連れられ、家の荷物をまとめてめちゃくちゃになった街を後にし…。

しかし逃げた先でも空襲に苦しめられ続けたロイドは、母親も亡くして何年も惨めな生活を送り、ついには年齢を偽って軍人となるまでに。

そうして東国との戦争に明け暮れる中、とある戦場でロイドは、向けられた銃に怯える1人の青年と出会うことになるのでした。

『スパイファミリー』62話(後編)のネタバレ

戦場でロイドに転機が!

敵国兵のはずが脱走してきたとのことで、降参して人間らしい様子を見せる青年に、ロイドは毒気を抜かれて打ち解けます。

青年は、お互いが悪者だと刷り込まれて戦わされている戦争の不毛さを語りますが、東国を激しく憎むロイドは激昂!

ところが、青年を追う東国の部隊に見つかってしまい、ロイドは発砲でケガを負って、後方に送られることとなるのでした。

ロイドが兵糧を作っていると、少年時代に兵隊ごっこをしていた友人たちと再会!

みんな生き延びていたようで、ロイドは思わず号泣してしまいますが…。

その後間もなく、彼らは無謀な作戦に駆り出されて戦死。

打ちひしがれていたロイドですが、そこに陸軍情報部を名乗る人物がやって来ます。

ロイドの正体と優秀さを知る彼は、ロイドを諜報員としてスカウトしに来たのです!

荷物をすべて焼き払われ、地位も名前も捨てたロイドは、管理官の元について一流の諜報員となっていくのでした。

そんな夢を、アーニャが雷をもらってしまったショックで見ていたロイド。

目覚めたロイドはアーニャに、友達を大切にするようにと優しく語りかけ、偽りの「フォージャー家」の生活に戻るのでした。

『スパイファミリー』63話のネタバレ

最新話のネタバレは以下記事からどうぞ!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)63話(最新話)のネタバレ感想!この記事では、遠藤達哉先生の少年ジャンプ+連載作品『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』63話(最新話)のネタバレ・感想を紹介して...

SPY×FAMILY(スパイファミリー)をお得に読む方法

Amebaマンガは100冊まで最大半額で読める

Amebaマンガなら登録無料で誰でも100冊まで最大半額クーポンがもらえる、業界最大級のサービスとなります。

割引クーポンの内訳としては、「30冊まで50%OFF」「70冊まで40%OFF」のクーポンが登録後すぐに貰えます。

全作品に対象なので、『鬼滅の刃』『呪術廻戦』『東京卍リベンジャーズ』などの人気作品や、その他作品の最新刊にも使用可能です。

\話題作もAmebaマンガなら最大100冊半額/

出典:Amebaマンガ

ちなみに、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』を全巻(現8巻 2022年4月時点)購入した場合、半額の1,824円で読むことができます。

ニャン玉
ニャン玉
31巻以上の作品であっても70冊まで40%OFF(例:591円354円)だから、ほとんどの作品が全巻お得に読めるサービスだニャ。

完全無料で読める漫画も500作品以上あり、全巻試し読みも可能なので購入前に内容チェックできるのもメリット十分。

マドカ
マドカ
Amebaマンガなら、シンプルに全巻半額で読めるので、巻数の多い作品ほどお得に読めちゃいます♪

▼『スパイファミリー』を全巻半額で読む▼

Amebaマンガ公式サイトはこちら登録無料|30冊半額・70冊40%OFF

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻の感想・考察

ロイドとボンドの脱出劇?

未来予知の能力を活かして、人知れず世のために役立つボンド!

さすがフォージャー家の一員ですね。

しかし火の手が回った建物の中から、ボンドの能力を知らないロイドとどうやって脱出を果たすことができるのでしょうか…?

ロイドにも女難の相?

アーニャがロイドの任務でこっそり暗躍する原因にもなっているボンドマン!

その模様はちょっぴりロイドの状況ともリンクすることがありますが…。

これは本物の愛が芽生えそうな妻にして敵対する暗殺者・ヨル、同じ組織のエージェントにして想いを寄せてくるフィオナ、大手軍事企業の娘にして憧れを向けてくるベッキーといった女性たちとのトラブルを予感させますね!

ボンドの活躍に期待!

ロイドによる職業犬としての訓練を受けながらも、確かに家族としての絆を深めつつあるボンド!

ロイドとの連携プレーもばっちりでしたし、スパイファミリーの一員として、これからの活躍にもますます期待が持てますね。

ブラックベル社の動向は?

ベッキーの暴走する乙女心が可愛らしくも笑わせてくれた回。

果たしてロイドの心を動かせる日はやってくるのでしょうか?

ロイドのブラックベル社に対する探りも、ベッキーが都合良く自分に興味があるのだと脳内変換したのは幸いですが、今後戦争計画と関わりが生まれてくるのかどうかが気になるところですね。

信頼がラブに変わる可能性?

冷徹なフィオナも、仕事の腕で認めた相手には態度を軟化させて信頼を寄せる模様。

意外にフランキーといい関係が築けるのかも?

この2人の関係性が今後どう発展するかは未知数ですが、恋愛関係になる可能性も含めて見守っていきたいですね!

トニトおばさんとの戦いが始まる?

超能力を活かすことで、ダミアンの危機を救い好感度をあげることに成功したアーニャ!

ダミアンとのなかよしさくせんは進んでいるものの、それが本当にデズモンドとの接触に繋がるかは疑わしいところ。

そしてアーニャの学園生活の天敵となりそうなシュラーク先生が登場してしまいました。

こんなペースで雷を与えられて退学の危機、なんてことにならなければいいのですが…。

平和のため戦うロイドのルーツとは?

意外にも、幼い頃には無邪気に戦争ごっこを楽しんでいたロイド。

大事な日常が東国の攻撃によって壊されたにも関わらず、東国を滅ぼすことではなく東西平和のために身を投じることとなったのは、一体どんな経験をしてのことなんでしょうか?

戦場でロイドが出会ったのは?

痛ましい戦争の描写の中、ロイドが戦争を憎みながらも戦場に身を投じるようになった理由がよく伝わってくる回でした。

そして戦場で出会った、おおよそ軍人にも見えない青年は、フランキーに見えますが、果たして…?

この出会いがどんな変化をロイドにもたらすのか、とても気になりますし楽しみですね!

ロイドの父親は何者?

ロイドが抱える重苦しい過去の全貌が明らかになりました。

ロイドが己の無知さを知る転機となったのが、おそらくフランキーと見られる青年なのがいいですね。

しかし気になるのは、ここで息子に対する厳しさしか描写されなかったロイドの父親という存在。

ロイドの正体を知って情報部がスカウトしに来たこと、彼の出張中に街の爆撃が起きたことを思うと、ひょっとするとロイド父も軍や政府の関係者なのかも?

そうだとすると、西国・東国どっち側の人間なのでしょうか…?

まとめ

以上、『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』10巻のネタバレと感想・考察の紹介でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(^^

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の破天荒な最終回・結末予想が気になる方は、以下記事からどうぞ!

SPY×FAMILY(スパイファミリー)63話(最新話)のネタバレ感想!この記事では、遠藤達哉先生の少年ジャンプ+連載作品『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』63話(最新話)のネタバレ・感想を紹介して...
\山田金鉄さん新作『かさねと昴』/

»『かさねと昴』のネタバレ全話まとめ・1巻無料で読む方法はこちら!

こんな記事もおすすめ