エロ(R指定なし)

はらはら恋々15巻ネタバレ感想!ついに小松の居場所を掴んだ浩一

この記事では、Boco/ハギョン先生のエロシチュ青年漫画『はらはら恋々』15巻のネタバレ・感想を紹介します。

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも早く『はらはら恋々』の最新刊が読めますよ!
▼読み放題コースが7日間無料▼

コミックシーモア公式サイト※登録無料で半額クーポンがもらえます!

スポンサードサーチ

『はらはら恋々』15巻のネタバレ紹介

ついに小松の居場所を掴んだ浩一

息を切らせながら恵麻の部屋に来た浩一。

以前恵麻を送って来た時の暗証番号を思い出し部屋まで辿り着きましたが誰もいません。

焦る浩一はふとあることを思い出し移動します。

続いて浩一が向かった場所は小松に連れて来られたお店。

杏里に小松がアフターでよく行く場所を訊ねますが、杏里も小松とそんなに仲が良いわけでもないため知らない様子。

そこへ店の男性社員が杏里を連れ戻しにやって来ました。

途方に暮れる浩一に男性社員が「小松さんなら、あそこのスイートじゃないですかね」と言ってきました。

小松がよく使っているホテルの情報を得た浩一は男性社員がお店に誘うのを無視し、お礼を言ってそのホテルへ向かうのでした。

一方その頃、小松は恵麻をベッドへ移動し服を脱がせていました。

スタイル抜群の恵麻に興奮する小松。

体を触っても起きない恵麻でしたが、小松が恵麻の股間に手をやると思いっきり足で挟んでそれ以上できません。

キスをしようとしてもひょいと顔を躱し、挙句の果てに「ダメ、天沢君」と寝言を呟く恵麻。

他の男の名前を呼んだ恵麻にイラつく小松は一気に下着を脱がし行為をしようとします。

その頃ホテルのフロントでは浩一が小松が来ていないか確認していました。

カウンターの女性がチェックインしたことを伝えると「何号室ですか?早く急いでるんです!」と凄い剣幕で質問する浩一。

その様子に隣にいた男性が「個人情報ですのでお答えできません」と浩一がどんなに頼んでも教えてくれません。

諦めた様子でカウンターから離れて行く浩一はそのまま非常ベルをプッシュ。

突然鳴り響く非常ベルに大騒ぎの客たちと慌てて浩一を止めに向かう従業員。

部屋で恵麻に襲い掛かろうとした小松は非常ベルの音に慌てます。

するとその音に目を覚ました恵麻。

「え、こ、小松主任」と裸の小松と自分も全裸なことに驚き「これはいったいどういうことですか?ど、どうして。と、とにかくどいてください帰ります」と困惑。

小松はそれはどういうつもりだと恵麻に言いますが「「あの、何か手違いがあったようですけど、もう終わりにしてなかったことにしましょう」と告げます。

帰ろうとする恵麻を掴み尚も行為を続けようとする小松と嫌がる恵麻。

そして「ここでやめたって何も変わらない。ああ、それから恵麻ちゃんが寝てる間に写真を撮っておいたんだ。君は頭がいいからどういうことかわかるだろう?そろそろ自分の立場がわかっただろ?」とニヤニヤしながら迫る小松なのでした。

小松の毒牙から何とか逃れた恵麻

「おとなしくなったな」と恵麻に自分のモノを押し付けようとする小松。

恵麻はスマホを取り上げようと小松と話をしながら意識を逸らしていきます。

しかしバレてしまい「おい!コソコソどこに連絡するつもりだよ!?」と腕を掴まれてしまいました。

焦った恵麻は取り上げようとする小松の腕にガブリと噛み付き、小松は恵麻をはがそうと顔を掴みます。

恵麻は顔を掴む小松の指を握り、そして、ボキッ…。

何が起こったか分からない小松が自分の指を見ると、指は明後日の方向を向き、ズキンと激しい痛みが襲ってきて叫び声をあげるのでした。

全裸で自分の指の痛みに震える小松。

涙目になりながらも「吉川、お前ごときがこの俺に楯突いて、ただで済むと思うなよ」と恵麻を未だ脅します。

そんな言葉に屈しない恵麻は「うるさいのよ、このゴミ!早くパスワードを言いなさい!早く、そしたらこれで終わりにします」と小松に激高。

中指を立て「くくっ、クソアマ。俺がおとなしく教えるとでも思ってんのか?跪いて謝罪しろ!そしたら教えてやる」と小松。

その様子に「最後の最後までがっかりですね」と小松を見下ろし呆れる恵麻はそのまま小松のスマホを持って部屋から去ろうとします。

恵麻の後姿に必死になって脅し文句をぶつける小松でしたが、恵麻は無視して部屋から出て行きます。

なおも追いかけ廊下まで飛び出す小松。

そして廊下で他の客に鉢合わせ公衆の面前で裸を晒し「あ、あの、裸なのわかってますか?あぁ」男性客に言われてしまいます。

この状況に顔を真っ赤にして「クソォォォ!!」と叫ぶ小松なのでした。

一方その頃、浩一はホテルの従業員達に囲まれ怒られていました。

すると部屋から出た恵麻が現れ「天沢君、なんでここに?」と声を掛けます。

非常ベルを鳴らしたのが浩一だと知った恵麻。

浩一は小松の本性を知って心配で来たと言うと、恵麻は何も言わず抱きつくのでした。

少し震える恵麻の頭を撫でる浩一は「小松主任はどこにいるんですか?」と訊ねます。

恵麻は「何もなかったから心配しないで天沢君。もう帰りましょう」と返すのでした。

翌日、会社の上司に休むと連絡をする恵麻。

恵麻は浩一からも風邪で休むと連絡が来たと報告します。

上司の会話が聞こえた周りの同僚達は「2人同時に有休を取る?なんだか臭うぞ」とざわつき始めます。

そうとは知らず後から来た真奈美と令司はざわつく社内を不思議そうにするのでした。

ベッドの上で目を覚ました浩一。

平日なのに日が高く驚いて飛び起きます。

すると「起きた?」と声を掛ける恵麻。

「あっ、吉川主任!今、何時ですか!?遅刻ですよね。うわっ、どうしよう!」と慌てる浩一。

そんな浩一に「天沢君は今日は有給よ」と伝える恵麻。

取った覚えがない浩一が困惑していると「私が取ったの。体調が悪くていけないって」と恵麻は続けます。

サッパリ意味が分からない浩一に「あの、今日だけ一緒にいてもらえない?」とお願いする恵麻なのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『はらはら恋々』15巻の感想・考察

絶体絶命の恵麻でしたが何とか浩一に救われました。

ホテルのフロントで断られた浩一が火災報知機を鳴らすというファインプレーで恵麻は起きて小松から逃げます。

それにしても小松は本当に手段を選ばず襲ってきました。

寝てる間に写真を撮ったりと逆らえない状況を作るという非道な奴です。

慣れた感じがするので他にも被害者がいるのでは…。

恵麻に指を折られ、知らない客たちの前で全裸を披露するという醜態を晒した小松。

これで諦めるとも思えませんので、まだまだ絡んできそうです。

そして事件も解決した翌日、恵麻は浩一を休ませ一緒にいたいと言い出します。

次回の展開が楽しみになる終わり方です。

早く次が見たいです。

▼読み放題コースが7日間無料▼

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『はらはら恋々』15巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

ついに小松の居場所を掴んだ浩一。

ホテルのフロントに部屋を教えてもらえなかった浩一は、非常ベルを鳴らすという荒業を使うのでした。

もし、同じような非日常な恋愛漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ