エロ(R指定なし)

私が15歳ではなくなっても。8巻ネタバレ感想!正太郎とシイナが会うのを見たここあ

この記事では、あむ先生の漫画『私が15歳ではなくなっても。』8巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『私が15歳ではなくなっても。』8巻のネタバレ紹介

シイナを尾行することにしたここあ

逮捕されなければ良いというシイナの言葉に納得する正太郎。

しかし、バレなければとはいうものの簡単には割り切れないとシイナに伝えます。

「問題がないならいいじゃないですか」と不思議そうに言うシイナに「君は未成年で捕まらないからそんなことが言えるんだ。実際には君は被害者!逮捕されるのは俺。失うものだってある」と泣きながら言う正太郎。

少し考えたシイナは「わかりました。ではデートだけで、日程はどうしますか」と正太郎に訊ねるのでした。

別の日の放課後、ここあはシイナを睨み「絶対尻尾を掴んでやる」と尾行をすることに。

帰りの電車に乗ったシイナはかなり離れた駅で降ります。

「やっぱり、パパ活を!?」と考えるここあ。

会社では正太郎が、同僚から「今日は資格勉強いいんですか?」と聞かれ「ええ、いいんです」と答え帰るところ。

シイナを尾行するここあはついにシイナが男性と合流するところを目撃。

「アイツ、やっぱりパパ活を!でも、お父さんじゃない!」とここあ。

その頃正太郎は風俗にいました。

踏み外すくらいなら1度吐き出そうと風俗に来たのでした。

呼ばれた個室に入った正太郎は若い女性に最高潮にさせられたのも束の間、その後は聞いてもいないのに不幸な身の上話をされシラケる正太郎。

一応話を合わせながらも、「俺は一体何をしているんだろう」と虚しくなるのでした。

正太郎とシイナが会うのを見たここあ

ここあはあれから毎日シイナを尾行していました。

毎日違う相手とパパ活をするシイナを目にし、「ねえ、違うよね、お父さんは」と願うここあ。

一方、正太郎は「当たり前になった幸せ」に気付かなくてはと感じていました。

いつも用意してある食事、ちゃんと育った娘等考え、そして、シイナに会うのはこれで最後にすることに決めた正太郎。

あの日の取り乱した自分を恥じ、今日は毅然とした態度でシイナに会うと待ち合わせ場所で待ちます。

「あ!岩下さん!」と呼ばれ、シイナを見た正太郎は、あまりの綺麗さに固まります。

「さ、行きましょうか」と正太郎の手を掴むシイナ。

シイナに手を掴まれた正太郎は、心臓が破裂し逆流、一瞬で沸騰した脳に悪魔が降りる感覚を覚えます。

「10万でヤレる」そんな言葉が頭を駆け巡るのでした。

その様子をある人物が見ていました。

ここあは目の前の光景に困惑し、頭の中には物騒な言葉でいっぱいになります。

しかし、衝動的に飛び出そうとしたここあはグッと堪え、「どこまで行ってるか確かめる」と何とか理性を保つのでした。

その後、シイナと食事をする正太郎は何故か焦っていました。

どうやってシイナにこれで終わりと切り出すか考えていると「岩下さん。今日は誘ってくれてありがとうございます」とシイナ。

正太郎もお礼を言い「出来れば今日限り」と言おうとしますが「本当はもっと先まで行けたら嬉しいんですけど」とシイナに遮られ、頭の中は「ヤレる」という言葉に埋め尽くされていきます。

やっぱり家庭があるしと何とか絞り出しますが「岩下さん。本当に偉い」と言うシイナの作られた表情に気付き、自分に興味がない、金としか見ていないと感じた正太郎。

そして、自分の考えや今の感情をぶちまけ、家族よりも自分が1番大切なウンコ野郎だと話します。

その言葉に「あ、そうだったんですね」とシイナ。

それを見て、シイナは自分に関心がないから全てを曝け出せると感じた正太郎は「ラブホテル、行かせてください」と自分からお願いするのでした。

レストランから出てきた2人に気付いたここあ。

2人の手は恋人繋ぎになっているのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『私が15歳ではなくなっても。』8巻の感想・考察

ついにここあがシイナを尾行することに。

正太郎がシイナと関係を持ってないことを願っているようです。

毎日尾行するここあの執念が凄いです。

そして、ここあの願いも虚しく正太郎とシイナの待ち合わせに遭遇してしまいます。

憎しみと嫌悪感を堪え2人を尾行するここあ。

そして何よりも正太郎の意志の弱さがひどいです。

毎度の展開ながらこちらも呆れてしまいます。

最初は良かったのに一瞬でダメになってしまいました。

辛さも分かるのですが、簡単に一線を越えてしまいそうです。

もうこの先最悪な展開しかない気がします。

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも先に『私が15歳ではなくなっても。』の最新刊が読めますよ!

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『私が15歳ではなくなっても。』8巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

シイナと正太郎が会っているか確認するために尾行するここあ。

毎日、尾行してついに尻尾を掴みます。

悲しみと嫌悪感を押し殺し、どこまで行ってるか確認するため尾行を継続するここあなのでした。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ