エロ(R指定なし)

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない3巻ネタバレ感想!深月を助けゾンビに襲われる雄介

この記事では、増田ちひろ/裏地ろくろ先生の漫画『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』3巻のネタバレ・感想を紹介します。

ゾンビのあふれた世界でを2巻無料で読む登録後すぐに半額クーポンGET!

スポンサードサーチ

『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』3巻のネタバレ紹介

深月を助けゾンビに襲われる雄介

「あの日までは平穏だったのに」

テレビのニュースで暴動が起きていることを知った深月。

しかもすぐ近くのようで焦る父親はすぐに避難を始めます。

町内放送でもサイレンが鳴り避難を促しています。

すぐに車に乗り込もうとすると、友人の敦史たち家族も非難するところの様です。

しかし、町は大渋滞で車を路肩に停め歩いて行こうとすると、敦史たちの車が物凄い勢いでUターン。

不思議そうに見つめる深月たちの目の前で人を撥ねてしまいます。

慌てて人命救助に向かおうとすると横からたくさんのゾンビ達が現れ、「逃げろ!!」と叫ぶ父親の声で3人はその場から逃げるのでした。

疲れ果てた深月が目を覚ますと近くのスーパーの中でした。

深月が父親の安否を心配しているとガシャッガシャッと大きな音が鳴ります。

音がする方へ行ってみると警備員さんが外に向かって「落ち着いてください!中に入りたいならそう言ってください!」と声をかけますが返答はなし。

深月は入れないでくれと言うと「昨日からずっとなんだ」と悲しげな表情の警備員さん。

警察が来るまでの辛抱だと言う警備員さんの言葉も虚しく、それから3日経っても誰も助けに来ませんでした。

テレビでは全て暴動のニュースで、狂暴化する病がという信じられないニュースばかり。

そんなある日外に救助を呼びに行くと言う警備員さん。

深月は「危険なんじゃ」と止めますが「家族と連絡がつかなくて心配なんです」と悲しげな表情の警備員さんを止めることは出来ませんでした。

そして、警備員さんも帰って来ませんでした。

残った人たちの中に危険そうな男がいたため、次に誰かが出て行く時に私たちもついて行こうとした深月。

しかし、夜が明けると危険そうな男以外は全員出て行っていました。

その日から恐怖の日々を過ごす深月たち。

そんな日が続いたある日の夜中、深月たちの部屋にやってきた男は鍵のかかった深月たちの部屋のドアノブをガチャガチャと回そうとします。

深月が「なんですか?」と訊ねると「食べもの見つけたから分けてあげる」と言ってきました。

こんな夜中におかしいと思った深月が「あ、明日いただきます!!」と伝えると更にドアノブをガチャガチャ。

最後にはドアを思い切り叩き、やっとどこかへ行きました。

翌日になると男はいなくなり深月たちだけになったのでした。

それからしばらくして雄介がやって来ますが、ひどく冷徹な取引を持ち掛けられた深月。

深月は雄介を奉仕しながら、自分は何をやっているのか、雄介が言っている外が危険なのは本当なのか、もしそうならなぜ雄介は簡単に出入りできるのか、自分の置かれた状況に葛藤する深月。

雄介も簡単に出入りしているんだから大丈夫と考え、スーパーから出ることにしたのでした。

きっと家で両親が自分たちの帰りを待っているという淡い期待をして…。

雄介の制止も聞かず走り出す深月たち。

バックヤードから店舗の中に突入した深月たちを待っていたのは、警備員をしていたおじさんのゾンビ。

深月たちを見た瞬間襲い掛かってきました。

衝撃の光景に動けない深月を救ったのは雄介。

「何やってんだ!!何がしてーんだよ、てめーは!!とっととガキ下げろ!」とゾンビ達を止めながら叫び、腰を抜かした深月をエレベーターに引っ張る優達。

「さっさと閉めろ、ボケナス!!!行け!!行け!!!」と叫ぶ雄介を残し、エレベーターの扉は閉まり、元の階に戻った深月たちは3人で抱き合いながら泣いていました。

深月は「帰れない。みんな死ぬ。私が殺してしまった」と絶望するのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』3巻の感想・考察

今回は深月たちがスーパーに来た理由が書かれていました。

事前に逃げ出した深月たちですが途中でゾンビに襲われ、今のスーパーに逃げ込んだようです。

幸い親切な警備員さんもいて助かった深月たちですが、少しずつ人はいなくなり危険そうな男以外はみんな深月たちを置いて出て行ってしまいました。

男の恐怖からなんとか逃げた深月たちですが、今度は食糧不足とピンチに立て続けに襲われます。

そんな時に現れた雄介は救世主でしたが下衆なお願いについに限界を迎えた深月は逃げ出すことに。

雄介がもう少し違った対応を取っていればまた違ったかもしれませんが…。

結果、雄介がゾンビに襲われ深月たちは絶望するという展開でした。

まあ、深月たちは知りませんが雄介はゾンビに襲われないので、深月たちを追いかけたゾンビに倒されただけだと思います。

外はゾンビだらけという状況に深月たちは今後どうするのでしょうか?

次回の展開が気になります。

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも先に『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』の最新刊が読めますよ!

ゾンビのあふれた世界でを2巻無料で読む登録後すぐに半額クーポンGET!

まとめ

以上、『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』3巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

あまりに簡単に出入りする雄介を見て、内緒でスーパーから出ようとする深月たち。

しかし、店内もゾンビがいっぱいで深月たちに襲い掛かります。

襲い掛かるゾンビ達を払いのけ深月たちを元の階に戻るように指示し、ゾンビ達に埋め尽くされる雄介なのでした。

もし、似たような「ちょっぴりエッチな漫画」が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ