腹黒・略奪女

わたしの幸せな結婚18話のネタバレ感想!正式に婚約した清霞と美世は…

この記事では、顎木あくみ/高坂りと/月岡月穂先生のガンガンONLINE連載漫画『わたしの幸せな結婚』18話のネタバレ・感想を紹介します。

▼登録無料|最大50%ポイント還元▼

「まんが王国」公式サイト※3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

『わたしの幸せな結婚』18話のネタバレ紹介

正式に婚約した清霞と美世は…

新生活を謳歌する2人ですが、そこに突然清霞の姉・久堂葉月が襲来!

葉月は美世の淑女教育の先生として、清霞に頼まれてやって来たのです。

久堂家の当主夫人として清霞を支えるため、自ら希望して勉強し直すことに決めた美世。

葉月は美世を可愛いと言って好意的に接し、責任を持って立派な貴婦人にしてあげると笑いかけてくれたのでした。

ところがその一方で、”陛下”と呼ばれ病に伏せる老人が、どこかで恨み言を繰り返しつぶやいていました。

そこに謁見してきたのは、正装した一志!

一志は”彼女が哀れです”、”我々に悲願成就の機会をお与えください”と何かの許可を請うており…。

老人は許可を出して側近を呼び、”オクツキの霊どもを里へ誘導させよ”と命令。

そして“必ずやあの異能は潰すのだ”と憎々しげに言うのでした。

スポンサードサーチ

『わたしの幸せな結婚』18話の感想・考察

美世の異能がまた狙われる?

新章となり爽やかな冒頭にホッとさせられたのもつかの間、裏では何かよからぬ陰謀が渦巻いているようですね。

これほど憎まれている異能とは、一志の言う「彼女」とは、一体なんのことなのでしょうか?

やはりこれは薄刃家の人心に干渉する異能についての話で、「彼女」とは美世のことであると考えるのが自然でしょう。

美人でサッパリと明るい清霞の姉・葉月との交流もさることながら、今後の展開に目が離せません!

スポンサードサーチ

『わたしの幸せな結婚』をお得に読む方法

『わたしの幸せな結婚』を漫画で読んでみたいという場合、まんが王国なら登録無料で最大50%ポイント還元されるので、読めば読むほどお得になります!

まんが王国
おすすめできる3つのサービス

  • 3000作品読み放題
  • 最大50%ポイント還元
  • 最大1ヶ月早い先行配信あり

まんが王国なら、3,000作品以上が読み放題のため、他の漫画も合わせてお得に楽しんでみてください!

▼登録無料|最大50%ポイント還元▼

「まんが王国」公式サイト

まとめ

以上、『わたしの幸せな結婚』18話のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような人間臭さ溢れる漫画を読みたいという場合、以下作品がおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ