こじらせ男女

ワタシってサバサバしてるから34話のネタバレ感想!盗用疑惑がバレて絶体絶命の網浜

この記事では、とらふぐ/江口心先生のコミックなにとぞ連載漫画『ワタシってサバサバしてるから』34話のネタバレ・感想を紹介します。

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

『ワタシってサバサバしてるから』34話のネタバレ紹介

盗用がバレてしまい絶体絶命の網浜

千堂に「あなたほど裏のある人はなかなかいませんよ」と言われ「それってどういう意味ですかっ!」激高する網浜。

間島が割って入り、溜め息をつきながら「木内さんの企画書の盗用の件ですよ。皆まで言わなくても心あたりがあるでしょう」と伝え、網浜を睨む千堂と間島。

その言葉に「な、何でコイツがあの事を知ってるの?」と焦る網浜。

実は千堂は以前からコンペの件で木内から相談を受けていたらしく、網浜が出した企画書が木内の企画を真似たものだとすぐに分かったそうです。

その話に歯ぎしりをしますが、すぐに「それって私が盗用した証拠でもあるんですか?いくら会長だからってひどいです!!」と反論する網浜。

しかし「米沢くんが告発してくれました」と返す千堂。

米沢は網浜の一面に憧れていました。

だからこそ間違った行動をしてほしくないという思いから、網浜のためを思っての告発をしたのでした。

それを聞き米沢への怒りがこみ上げてくる網浜。

最大のピンチに頭を抱える網浜に「網浜さん、君に対する進退は追って人事部から通達します。それまで自宅謹慎を命じます」と厳しい表情で命令する千堂なのでした。

その言葉に怒る網浜なのでした。

夜、網浜はバーで飲んでいました。

「ママ!ジョッキおかわりっ」とママに要求。

「もうおよしなさいよ。アンタ自宅謹慎中なんでしょ?」とママに窘められますが、「ふんっ、カンケーないね!あんな会社こっちから辞めてやるわ。だいたいさ、今はもうITの時代じゃんっ」と返す網浜。

「は~、はじまった」と呆れるママ。

会社辞めて当てがあるのかとママに聞かれ、人材紹介会社に登録すれば引く手数多だと意気揚々の網浜。

「私ならどこだってウェルカムよ!正当に評価してくれる会社に転職するわ」と言う網浜にただただ呆れるママなのでした。

数日後。

この日は自宅謹慎明けで網浜は人事部との面談の日でした。

人事部の担当者から今回の件の処分内容の説明を受ける網浜。

「クビを言い渡されるくらいならこっちから辞めてやる!どうせこの会社にいても会長に睨まれたら先が無いじゃん!」と考えていた網浜。

「え~、網浜さん。会長の恩情により盗用の件は社内的には公にはしないそうです。ですが会社としては今回の事態を重く受け止め…」と言われたところで網浜が「やめます」と言います。

困惑する人事担当者に席から立ち上がり「私、会社やめます」と言い放ち、「私を求める会社は他にもありますから」と部屋から出ていく網浜なのでした。

スポンサードサーチ

『ワタシってサバサバしてるから』34話の感想・考察

ついにコンペの盗用がバレて絶体絶命のピンチの網浜。

証拠がないと言う網浜でしたが、盗み見している現場を米沢が見ていたそうです。

米沢は網浜に憧れていて間違った行動を起こしてほしくない一心から告発に踏み切ったのでした。

たしかに以前憧れているような描写がありましたが、本当に良い奴です。

しかし、網浜からしてみれば米沢のせいでこのピンチを迎えているので怒り心頭です。

結局自宅謹慎を命じられてしまいました。

そして、網浜はこの会社で自分の未来はないと処分を言い渡される面談の場で自分から会社を辞めると切り出します。

まあ、網浜の性格やプライドを考えると会社に言われるのは癪だったのかもしれません。

ただこの判断は先走りすぎて失敗する気がしますが果たして…。

会社を辞めると言った後の「私を求める会社は他にもありますから」と自信満々の様子は網浜らしいです。

会社を辞めた網浜はどうなるか気になります。

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『ワタシってサバサバしてるから』34話のネタバレ・感想考察の紹介になります。

ついにコンペの盗用がバレてしまい自宅謹慎を命じられた網浜。

後日、人事部との面談の日に自分から会社を辞めると言い出すのでした。

おすすめ漫画|コミックなにとぞ

同じ掲載先「コミックなにとぞ」で、かなりぶっ飛んだOL漫画のおすすめ3選はこちら!

こんな記事もおすすめ