エロ(R指定なし)

すばらしき新世界40巻のネタバレ感想!美紅から田中への気持ちは?

この記事では、Yoongonji&Gosonjak先生のズズズッキュン連載漫画『すばらしき新世界』40巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『すばらしき新世界』40巻のネタバレ紹介

美紅から田中への気持ちは?

田中と一緒に歩きながら美紅は、職場で田中が高橋に腕を組まれていたのを思い出して”彼女できました?”と質問。

田中は一拍おいて”まさかそんなはずありませんよ~”と答えました。

美紅は怪しむそぶりを見せますが、田中の腕をしっかり掴み”よかった”とつぶやくのでした。

副社長は次期社長の任命に関する事項について、部下から報告を受けていました。

投票は年末に開催される見込みで、投票者12名のうち4名は副社長に投票すると思われ…。

他の4名は反会長派のため副社長には投票しそうになく、残り4名を引き込めるかがカギとなります!

その時副社長は、田中と美紅が一緒にコーヒーを飲み歩く姿を発見。

美紅を陰で”妾候補”呼ばわりし、車を止めさせ2人を同乗させました。

美紅にボディタッチしつつ愛想よく話しかける副社長ですが、田中には”あの時はちゃんと帰れた?”と一緒にクラブで飲んだ時の話を始め…。

美紅の前で過激な物言いをされ、田中の表情はこわばり、美紅も気まずそうにします。

仕事の付き合いなら、と美紅が理解を示しつつも先ほどまでのいい雰囲気はナシに。

田中は副社長への憎しみを強め、副社長は田中のウブな一面を面白がるのでした。

氷室次長は千夏と2人で撮った写真が1枚もないこと、昨日も誕生日プレゼントとケーキを用意したものの、自分に母親としての資格がないことを痛感していたことを思い返しており…。

次長室にやって来た田中に、”私のこと…慰めてくれない?何も聞かずに…”と迫ります!

スポンサードサーチ

『すばらしき新世界』40巻の感想・考察

母娘の関係修復なるか?

ようやく千夏との関係悪化が深刻なことに気がついた氷室次長!

副社長を引きずり下ろす作戦と並行しながらも、関係修復することはできるのでしょうか?

一方で田中が副社長に、美紅という弱みを握られてしまったことも気になります!

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『すばらしき新世界』40巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ