エロ(R指定なし)

監禁少年。~今日からキミはウチの子です~7巻ネタバレ感想!

『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』は、サッカーで県大会優勝して進路に希望を膨らませる中3男子が、下校中に誘拐されて謎の夫婦に3年以上監禁されるサイコ漫画。

…と思いきや、18歳になった男子はふと観たTVニュースで両親や友人らが「アイツは絶対戻ってくる」と確信の声を聞き、手錠を掛けられながらもついに脱走計画を立てます!

ニャン玉
ニャン玉
無差別ではなく確実にターゲットにされたものの、未だ監禁理由がさっぱりなんだニャ。
この記事では『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』7巻の

をまとめて紹介していきます!

\登録無料|最大50%ポイント還元/

「まんが王国」公式サイトはこちら※3000作品以上が無料で読み放題!

スポンサードサーチ

『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』7巻の見どころをネタバレ

決死の作戦の結果…

広大の声を聞き、激しくノックをして必死に叫ぶ松沢先生!

警察に連絡を入れようとスマホを出しますが、その時背後から正巳に襲いかかられ…。

それから3時間が経過し、家で待機する広大の両親と相田はヤキモキしています。

松沢先生は広大・女とともに監禁させられており、正巳はこの事態に焦って一人頭を抱えていました。

松沢先生は女も閉じ込められている状況に戸惑っていましたが、広大は正直に2人で行為をしたせいだと白状します。

そして3年前からここで康太の代わりをさせられていることも。

女に対しては、身体の相手をさせられてずっと気持ち悪かったと言い、女は慟哭します。

松沢先生は康太が既に故人であることを知って、涙を流し…。

担任として康太と交流していたことを思い出しつつ、開き直る女にビンタをして厳しく叱責しました。

それでも女は自分の不幸を嘆くばかり。

その頃正巳はホテルにおり、若い女に駆け落ちを持ちかけます!

スポンサードサーチ

『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』7巻の感想・考察

正巳、逃亡か?

松沢先生がついに真相を知り、女も抵抗する様子は見せません。

このままうまく脱出できさえすれば、ついに広大は解放されそうな雰囲気ですね!

しかし正巳がこれで終わるはずがなく…。

不倫相手と逃亡し、新展開を見せるのでしょうか?

\登録無料|最大50%ポイント還元/

「まんが王国」の公式サイトはこちら※3000作品以上が無料で読み放題!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』7巻のネタバレ感想の紹介になります。

試し読みしたいという方は、こちらからどうぞ!

「コミックなにとぞ」おすすめ作品

こんな記事もおすすめ