エロ(R指定なし)

ペッタん娘じゃダメですか?6巻ネタバレ感想!ここのは桐山との別れを決意する

この記事では、あむ先生の漫画『ペッタん娘じゃダメですか?』6巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『ペッタん娘じゃダメですか?』6巻のネタバレ紹介

ここのは桐山との別れを決意する

あのホテルでの一件から完全に日常が変わってしまいました。

青葉はここのにとても気を使ってくれるようになり、ここのもそれが少しうれしい様子です。

ただ、あまりにも気を使われ過ぎて胸も痛いここの。

青葉の様子を見るに、どうやら桐山はここのとの関係を青葉には黙ってくれているようです。

あの日、ホテルで青葉が先に目を覚まし「もうここのちゃんに金輪際近づくな!」と桐山に言ってここのをホテルから連れ出しました。

そのため桐山に誤解されたままの状況に少し落ち込むここの。

そんなことを考えているここのに「本当にお家まで送らなくて大丈夫?」と訊ねる青葉。

本当にここのが心配の様子。

しかし、ここのがどうやって上手く断るか考えているのを見て「ごめん!!しつこくて!!オレ!ここのちゃんのお家が知りたい!とかではないから!!困らせちゃったよね!?」と頭を下げる青葉。

そこまで思っていないここのは否定し、「その、嬉しいですよ、私」と青葉が女の子扱いしてくれるのが嬉しいと青葉に伝えます。

そう言われ嬉しそうに帰って行く青葉なのでした。

青葉を見送るとここのはベンチで新聞を読んでいる男性に声を掛けます。

「あの、あなたもありがとう。あなたと私の関係を青葉くんが知ったら、青葉くんは私に幻滅しちゃうかもって。だから黙っててくれたんでしょ?」とここのが言うと「なんでバレてるわけ?」と新聞から顔を出す桐山。

新聞を逆に持ってウロウロしているからここのにはバレバレなのでした。

自分のバカさに落ち込む桐山に、今までの感謝を伝えるここの。

その言葉が何を意味するのか分かっている桐山は強がりますが優しい言葉が心にダメージを与えます。

「桐山くん、本当はさみしかったりしてぇ」と茶化すここのに、悲しそうな顔で「調子のんな。じゃっ、そろそろ退場っと」と桐山は立ち上がり去って行きます。

桐山の悲しそうな表情を見て「本当に、今までありがとう」とお礼を言うここの。

ここのは少し涙を流し、もう少し早く出会いたかったなんて思い、寂しい気持ちに襲われるのでした。

帰りの電車で桐山は「あんな時漫画とかなら、オレにすれば?とか言えちゃうもんなのかな。オレには無理だな」とここのとの今までの事を思い返します。

桐山はここのが自分に頼みに来てくれるのが嬉しくて、最終的には他の誰にも渡したくないと思っていました。

ここのの胸は自分が大きくしたくて、他にもいろいろ教えたくてという夢を見てズボンを膨らませる桐山。

そんな桐山を見て「一体どんな夢見てんだか。のんきに朝勃ちなんかしてんじゃないわよ!!」と桐山の膨らんだ股間を踏みつける女性。

あまりの痛さに驚くとそこにいたのは桐山の姉でした。

ホテルで桐山に電話したが切られ、かなりご立腹の様子。

「私のこと放置しといてッ!!生意気なんだけどッ!!」と更に股間を踏みつけます。

「やめろって姉貴ー!!」とぎゃんぎゃん騒ぐも「うるさい!!さっさとイキなさいよ!!」と怒る姉。

「なんでオレの周りって、頭おかしい奴ばっかなの?」と落ち込む桐山。

なぜ姉がこんなに怒っているかと言うと「男なんて!皆、本能には逆らえない!!だから自分のブキを活かしてガンガン行こうぜ!!って言ったのはあんたじゃない!!なのに、この間めちゃくちゃドン引きされたんだけど!!」と桐山の胸ぐらを掴んできます。

「えっ?姉貴が常識人を好きになるとは」と驚く桐山に、相手の写真を見せてくる姉。

盗撮らしきその画像を見てみるとそこにはまさかの人物が…。

まさかの青葉。

桐山は「あたおか、きた」と呟くのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『ペッタん娘じゃダメですか?』6巻の感想・考察

前回の面白状況からのとんでもない切ない回になってしまいました。

青葉がここのをちゃんと女の子扱いしてくれる半面、桐山がここのとの関係を黙っててくれるため、幻滅されずに済みましたが桐山とはホテル以来会えずじまい。

それでも桐山もまた内緒でここのを見守っていました。

まあ、バレバレでしたが…。

そして、ついにここのは桐山にけじめとして別れを切り出します。

お互いの存在が大きくなっていて寂しく感じるここのと桐山。

多分2人とも今なら付き合えるのではなんて思ってしまいました。

この別れは悲しすぎます。

このまま終わるかと思いきや、桐山の姉が登場しました。

しかもかなりの強烈な人で、何やら桐山に怒っている様子。

どうやら桐山のアドバイスで狙っていた男性にドン引きされフラれたみたいです。

桐山の姉は相手の写真を見せてくれましたが、そこに写っていたのはまさかの青葉。

どうやら前に青葉に迫っていた女性は桐山の姉だったみたいです。

まだまだ、波乱の展開が起きそうな予感。

個人的には、ここのと桐山、青葉と桐山姉がくっついてくれると嬉しいですが、果たして…。

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも先に『ペッタん娘じゃダメですか?』の最新刊が読めますよ!

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『ペッタん娘じゃダメですか?』6巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

ホテルでの一件以来青葉はここのに対しての扱いが変わりました。

そして、桐山にはちゃんとお別れしないととここのは決意。

ここのと桐山の関係は終わってしまうのでしょうか?

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ