エロ(R指定なし)

はらはら恋々4巻ネタバレ感想!剛が語る大学時代の恵麻に号泣

この記事では、Boco/ハギョン先生のエロシチュ青年漫画『はらはら恋々』4巻のネタバレ・感想を紹介します。

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも早く『はらはら恋々』の最新刊が読めますよ!
▼読み放題コースが7日間無料▼

コミックシーモア公式サイト※登録無料で半額クーポンがもらえます!

スポンサードサーチ

『はらはら恋々』4巻のネタバレ紹介

少し気まずい浩一と恵麻

朝、出勤の準備をする浩一に携帯の画面を見せ「夜中にメッセージがきてたわ。ちゃんと帰ったかって。本田って女誰?」と怪しむ涼子。

「あ、その主任の彼女だよ~。2人は社内恋愛してるからさ」と浩一が言いますが「男2人で帰すことの何が心配なの?」と納得のいかない涼子に「自分の彼氏だからしんぱいしてたんだろ。じゃあ、行ってくるよ涼子~」と涼子にキスしイソイソと会社に出掛ける浩一。

会社に出社し仕事を始めていると恵麻が出社してきたみたいで顔を上げます。

昨夜の服のはだけた恵麻を思い出しドキドキ。

そんなことを考えていると恵麻が浩一の方を向いたため何故か隠れる浩一。

心なしか恵麻も少し恥ずかしそうです。

その後、休憩室で飲み物を飲んでいると背後に忍び寄る怪しい影…。

それはいきなり背後から浩一の脇腹に指を突き刺します。

吹き出しそうになる浩一を笑う犯人は真奈美でした。

「天沢君、昨日主任と何かあったんですか?」と悪戯な微笑みを浮かべる真奈美。

「何って、ただ送っただけですよ」と言う浩一に「あら~!?今、焦りましたね。さっきは主任と目が合って隠れましたし~。あやしい~」とずっと浩一と恵麻を観察していたようです。

休憩室で真奈美にからかわれていると、ちょうど恵麻もやってきました。

昨日のことを謝る恵麻は、すぐに行ってしまい拍子抜けする2人。

いつもの恵麻と違うなと浩一が考えていると、真奈美が「天沢君て今、付き合ってる人いるんですか?」と質問するのでした。

「それで?」と友人から訊ねられる浩一。

先程の真奈美の質問の後、古くからの友人2人と食事をしている浩一。

「いないって言った。隠すつもりはなかったんだけど、つい口から出ちゃって」と浩一が言うと竜は納得、剛は説教。

真剣に浮気についての意見を言い合う2人に「何バカなこと言ってるんだよ。そんなつもりねえよ」と浩一。

剛は涼子と上手くやっているか聞いてきました。

浩一は「上手くはやっているけど、どうなんだろうな」と歯切れの悪い反応。

それを見た竜は「なんだそれ?またケンカしたのか?」と聞いてきます。

金は全部自分持ちだし、くだらない喧嘩はしょっちゅうだし、まるで子供を育ててるみたいだと浩一が言うと呆れる2人。

機嫌が直すのが大変だと言う浩一に竜がアドバイスをしてくれますが、かなり参考にならない内容だったため苦笑い。

そんな他愛もない会話をしていると恵麻の写真はないのか聞いてきました。

浩一がプロフィール画像を見せると美人だなと竜。

しかし剛はしばらく画像を見てから「吉川恵麻?」と何故か名前を知っているのでした。

剛が語る大学時代の恵麻に号泣

「なんでお前が主任の名前を知ってんだよ?」と浩一が質問しますが中々答えない剛。

そんな剛にだんだんイライラしてくる浩一。

ようやく恵麻を知っている理由を話し始めた剛。

どうやら大学が同じ学科でよく顔を合わせて挨拶する程度の仲だったらしい剛と恵麻。

特別な仲かと勘違いした浩一達は笑い合います。

そのまま乾杯する3人。

剛は恵麻が会社でうまくやってるか浩一に訊ねます。

元気にやってるよと浩一。

恵麻の大学時代のことを聞いてみると勉強だけじゃなく性格も良くて容姿端麗で言うことはなかったが男運が悪かったと剛。

そこから剛が恵麻の大学時代のことを語りだします。

剛曰く、新入生の時の合宿に斉藤晃という先輩がいたそうです。

後輩の前だからと酒を一気飲みする晃。

結果みんなの前でリバース。

そんな晃を優しく介抱したりしたのが恵麻でした。

あとから聞いた話では晃はその時から恵麻に目を付けていたそうで、合宿後もあらゆる面から尽くしまくって仲良くなり告白したそうです。

恵麻も仲が良くて気楽な先輩だったこともあり深く考えることなくOKし、付き合うことになった2人。

しかし、問題はここからでした。

実は晃はいい先輩ではなく、ただのクズでした。

晃は陰で仲の良い友人たちにあることないことを言いふらしていました。

しかもその内容は恵麻に関する下ネタ。

そこまで聞いた浩一は机を叩き「クソ野郎!!」と怒りだします。

剛は自分が言ったわけではないのにと慌てます。

浩一はただあまりにもムカついてだと答え、続けてくれと剛にお願いします。

晃が立てた噂を恵麻も知り泣きながら何でそんな酷いことを言いふらすのか訊ねます。

晃は面倒くさそうにあしらうだけ。

だが、恵麻が知ったところで大学中に広がってしまった噂をどうすることも出来ないし、恵麻は1人で泣いていました。

そんな恵麻の元に1人の女性の先輩が現れ、泣いている恵麻を見て相談に乗ってくれました。

その先輩は晃と体の関係だった為、晃になんでこんなことをするのか訊ねてみることに。

どうやら、恵麻がスキンシップを断ることに腹を立てたために噂を広めたらしい晃。

「いっそのこと私と付き合えば楽なのに」と先輩が言いますが「何言ってんだよ。お前と気まずくなるのはごめんだぜ」と晃。

さらに「彼女としては恵麻くらいがいいんだよ」と晃に言われショックを受ける先輩。

そんなことがありその恨みを買ったのか晃の今までの所業が学校中に貼られる始末。

その後晃は休学から退学して今は何をしてるか誰も知らないそうです。

恵麻もその女の先輩にお礼を言いますが、仲が良かったのに距離を置かれてしまい連絡することもなくなったとのこと。

自分も他の大学に転学したため、それ以降の事は知らないと言う剛に中途半端な終わり方だなと言う竜。

剛もその後を知らないから浩一に聞きたかったようで浩一に訊ねようとすると、話の内容のせいか号泣していました。

号泣する浩一にドン引きする2人。

すると浩一が突然電話を掛け始めます。

2人は誰に掛けてんだと焦っているとなんと電話の相手は恵麻。

号泣しながら何故か恵麻に電話を掛ける浩一なのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『はらはら恋々』4巻の感想・考察

涼子が真奈美からのメールを見てしまい、再びバレないように嘘をついてしまった浩一。

何とかバレずに済みましたが、どんどん嘘を重ねていますが大丈夫でしょうか?

会社では、昨晩の一件からか妙に余所余所しい浩一と恵麻。

そんな2人を怪しむ真奈美。

真奈美は浩一と恵麻をくっつけようとしているのか浩一に彼女がいるか聞いてきました。

いないとまた嘘を重ねてしまった浩一。

そんなやり取りを友人の竜と剛に話すと案の定浮気をする気かと茶化されます。

このままだとやりかねないような気もしますが…。

そして、恵麻の話の流れから2人に写真を見せる浩一。

すると剛は同じ大学だったらしく恵麻の過去について教えてくれました。

恵麻の過去を聞き号泣する浩一。

そんなに飲んだのかと思いましたが、そのまま何故か恵麻に電話。

間違いなく次回は波乱の展開が起きそうです。

▼読み放題コースが7日間無料▼

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『はらはら恋々』4巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

仲の良い友人たちとの飲み会で、恵麻の過去を知ってしまった浩一は酒の力もあり号泣。

しかも何故かその話を聞いた後に恵麻に電話まで掛ける始末。

波乱の展開が起きそうです。

もし、同じような非日常な恋愛漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ