こじらせ男女

ワタシってサバサバしてるから28話のネタバレ感想!盗用疑惑がかかり絶望する木内

この記事では、とらふぐ/江口心先生のコミックなにとぞ連載漫画『ワタシってサバサバしてるから』28話のネタバレ・感想を紹介します。

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

『ワタシってサバサバしてるから』28話のネタバレ紹介

盗用疑惑がかかり絶望する木内

社史編纂室では自サバ女網浜が社内コンペの結果が待ち遠しくて浮かれていました。

網浜の目の前で木内にコンペの企画書は提出できたか確認する千堂。

朝一に提出出来たと嬉しそうに報告する木内。

そんな2人のやり取りを見て勝ち誇ったような顔をする網浜。

すると社史編纂室の扉が開き男性が入ってきました。

入ってきたのは広報部の間島。

間島は木内に話があると廊下へ連れ出します。

間島がコンペの責任者だと思い出した網浜は「直々に何の用だぁ~?」と気になりコーヒーを飲むと嘘をつき様子を見に行きます。

網浜が廊下に出ると「どういうことでしょうか!?」と木内の大きな声が。

「だから木内さんが締め切り当日に提出した企画書のことです。盗用疑惑あるんです。」と間島。

もちろん木内は盗用なんてしてないので否定します。

「しかし、木内さんよりも数日前に内容が酷似した企画書が提出されてるんですよ」と間島に言われ絶望の表情を浮かべる木内。

何かの間違いだと言う木内に「今回は会長も審査に入られるコンペです。私も大事にしたくないので事前にこうやって話に来ました。木内さんが提出した企画書を取り下げてもらえますか?」間島が訊ねます。

絶望する木内とそれを見て舌をペロッと出す網浜なのでした。

スポンサードサーチ

『ワタシってサバサバしてるから』28話の感想・考察

最悪です。

自サバ女網浜はとうとうやってはいけないことをしてしまったのだなと思います。

参考と言いながら、おそらくは丸写しみたいなことでしょう。

木内と間島のやり取りを見て心が痛むどころか「ごめんね~」みたいな顔。

先に出した方がえらいみたいな考え方なのでしょうか?

このまま終わるわけないと思いますので、天罰が下れば良いと思います。

次回はどうなるのでしょうか、楽しみです。

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『ワタシってサバサバしてるから』28話のネタバレ・感想考察の紹介になります。

木内のコンペの企画書がまさかの盗用疑惑。

おそらく網浜の影響でしょう。

企画書の取り下げで絶望する木内を見て、「ごめんね~」みたいな顔をする網浜なのでした。

おすすめ漫画|コミックなにとぞ

同じ掲載先「コミックなにとぞ」で、かなりぶっ飛んだOL漫画のおすすめ3選はこちら!

こんな記事もおすすめ