腹黒・略奪女

醜い私があなたになるまで30巻(分冊版)のネタバレ感想!

この記事では、ぶんか社で連載中の『醜い私があなたになるまで』30巻(分冊版/最新話)のネタバレ・感想を紹介していきます。

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

『醜い私があなたになるまで』30巻の見どころをネタバレ

大手出版社の編集部で…

大手出版社・愛画社のファッション情報誌『f-mode』の携わることは女子社員たちにとってのステータス。

そんな三木チームのデスク・京香、部下の友子、美咲、そして玲が特集についての会議をしていました。

促された玲は具体的なアイディアを述べて京香に褒められますが、京香は玲が配属された一週間も経っていないにも関わらず大変な仕事量を押しつけます!

玲はそれに反論もせず事務的に承諾し…そこに編集長が入室し、今日からのアルバイト・柚子を紹介しました。

天真爛漫な雰囲気の柚子が挨拶するなり友子・美咲は微妙な反応を見せ、京香は玲の下につかせると言います。

自分たちの仕事にプライドを持つ京香・友子・美咲は、新人教育なんてしたくないのです。

玲は柚子に、『f-mode』が正統派の老舗雑誌でこの時代でも売れ続けている希有なファッション誌であることを説明。

するとお昼になり、京香は部下たちをランチに誘いますが、玲はきっぱり断りました。

ランチでは無愛想な玲の悪口大会になり、おしゃれもグルメもファッション誌編集の仕事に還元するためなのだと柚子に話します。

そして玲が元いた、地味でオタクだらけの漫画編集部をバカにして笑いものに。

ところが柚子は、玲が”漫画編集部と比べれば楽なほう”だと言っていたと口を滑らせます!

失言に焦りつつ柚子は、梶田が前部署で超人気作品2つを担当しており、敏腕編集者として名を馳せていたことを明かし、友子と美咲は驚愕。

京香はそれでも玲をバカにし、三木チームでそれが通用するものかと笑い…。

帰宅した柚子は同棲する彼氏・テルに初出勤の感想を聞かれ、”マウンティング合戦延々見せられてゲキ萎えしたあ”と本性丸出しで愚痴を言います。

バンド活動で忙しいというテルを養うため、そして三木チームのゴタゴタを面白がるため、柚子は仕事を続けることに決めるのでした。

スポンサードサーチ

『醜い私があなたになるまで』30巻の感想・考察

壮絶な女の泥沼社会!

有能で仕事熱心な玲の敵はマウンティング女たちだけでなく、場を引っかき回すことが好きそうな地雷女・柚子も!

さらに柚子の彼氏はいかにもなヒモで、どこもかしこも地雷原。

とんでもない状況となりましたが、果たして玲はここでうまく仕事をこなしていけるのでしょうか?

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『醜い私があなたになるまで』30巻(分冊版)のネタバレ感想の紹介になります。

もし、腹黒系を制裁して胸スカしたい方は、以下作品もおすすめですよ(^^

おすすめ関連作品を紹介

こんな記事もおすすめ