エロ(オトナ作品)

セックスしないと死ぬ病5巻ネタバレ感想!アヘ患者が時を忘れた結果

この記事では、水無月三日先生のもえスタビースト連載漫画『セックスしないと死ぬ病~発病したらセックスは義務~』5巻のネタバレ・感想を紹介します。

マドカ
マドカ
コミック.jpなら『セックスしないと死ぬ病』が全巻無料で読めますよ!
▼登録後すぐに1200P(円)がもらえる▼

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

『セックスしないと死ぬ病』5巻のネタバレ紹介

荒ぶる患者が時間を忘れた結果

診察室では女医・式神明が、プライドの高い非モテ病を頻発する患者の話を聞いていました。

ここは内科なので非モテ病の治療は行っていないと、引き取ってもらうように伝える明。

名医と聞いてやってきたと主張する男に、「彼女作って結婚しちゃえば済む話でしょ」とサラッと流しますが…

明の美ボディに視線を当て続ける男は、(このアマ!馬鹿にしやがって!)と憤りの中、非モテ病が発症。

こうなっては明も抗うことができず、無表情のまま蔑む視線を送りながら仕方なく相手を開始。

明の下着を頭に被り、診察台の上に乗ってひたすら運動を続け、明に恥辱的な言葉を浴びせかけます。

モテない中年男は孤独なんだ!無視すんな!と明に求めるも、引き続きスルーされる始末。

さらに、「完治させたいから事が済んだ後も、相手をしろよな!」と勝手な主張。

一度、発症が治った後の相手は義務付けられていないと、当然の返答も聞き入れず、ワガママ放題の男。

子供が産まれたら、俺が責任とって育てるとの言い分で、なんとか押し通すと、なぜか明がOKを匂わす様子に…

どうせ妊娠までこぎつければ、完全に俺の女になっていると、意気揚々と明を上に乗せながら、仰向け状態で楽しむ男ですが…

「残念!時間切れ〜」

そういう明の言葉とともに、赤目のまま息を引き取った男。

側近ナースに「腐る前に処分しといて」と、小慣れた対応。

ナースも「今月で何人目ですか〜?」と日常のやり取り。

「あなたみたいにたまに患者を拒んで死なせるよりマシでしょ」

特に時間を伝える義務はないため、腹上死は相手の意思で起こった不幸な事故として処理。

でも明の本心は、大義名分にかこつけて女性を食い物にする非モテ野郎は、消えて然るべきだと。

しかし、明への復讐劇がこれから起こるものとは、本人は全く予期していなかった…

スポンサードサーチ

『セックスしないと死ぬ病』5巻の感想・考察

30分というリミットも、それを楽しみに生きている男からしたら、快感に脳がやられて忘れてしまうのは必定。

それを逆手に取って、一時は男に服従しているように見せて、あえて長引かせる手法で屑どもを合法的に処分している明。

ただ、非モテ数が多すぎて、1人でできる数なんてたかが知れてます。

なので、明を発祥としてこの考えが普及したら、非モテも時間内に終わらせることに集中するはず。

リア充と非モテの経験人数が逆転する現象は、非モテパラダイスですが、やり慣れてくるとマンネリ化・作業的になっていく気がします。

そうなると、あまり欲情的にならずに非モテ病の発症率も抑えられ、人がやっている光景にも限りなく「無」でいられるのではないでしょうかね。

ともあれ、対医院長の強力な存在として、式神明がどう出てくるのか期待です。

▼登録後すぐに1200P(円)がもらえる▼

コミック.jp公式サイトはこちら※登録後30日以内の解約で月額は発生しません。

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『セックスしないと死ぬ病』5巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

病院で発症したら帰らぬ人となるのが分かりました。

そもそも現実世界だったら、確実に隔離されるレベルの話ですがね…(笑)

やられっぱなしというわけにはいかない女性側も、いよいよ対抗策で迎え撃つ時がきたのでしょうか。

おすすめ漫画|オトナ漫画

他のオトナ漫画作品が気になる方は、以下作品もおすすめですよ!

こんな記事もおすすめ