エロ(R指定なし)

私が15歳ではなくなっても。4巻ネタバレ感想!正太郎が出した答えは

この記事では、あむ先生の漫画『私が15歳ではなくなっても。』4巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『私が15歳ではなくなっても。』4巻のネタバレ紹介

正太郎が出した答えは

前回、朋子が旅行に来ている熱海に来た正太郎とシイナ。

正太郎は朋子と鉢合わせにならないか心配しながらも、海を見てシイナの夢を聞いていました。

そんなシイナを見惚れていたところへ朋子と出会ってしまうのでした。

朋子からなぜ熱海にいるのかと問い詰められる正太郎。

咄嗟に「今度熱海で工事が決まって今日はその下見に」と誤魔化しますが、朋子はシイナを指差し「あの子と話してたでしょ?」と「誰?あの子?」と更に問い詰められしどろもどろになる正太郎。

朋子は「ねえ!そこのあなたァ」と大声でシイナに声をかけます。

「ちょっとこっち来てくれる?悪いんだけど聞きたいことがあってー」とシイナを呼び寄せます。

朋子は「今私の夫と話してましたよね?どういうご関係?それにあなた学生でしょ?今日平日よね?学校は?なんでこんな所にいるの?」と矢継ぎ早に問いかけます。

焦る正太郎。

シイナは「今日は学校がお休みで友達と旅行に来てたんですけどはぐれちゃって。そちらの方に道をお尋ねしたんですよー!先程はありがとうございました」と笑顔で答えます。

納得した朋子はシイナを解放し、シイナはお礼を言いながら朋子と正太郎を残し去っていきます。

去っていくシイナを見つめながら朋子は「あの子、ここあと同じ制服よね」と呟きます。

それを聞いた正太郎は、なぜ今まで気付かなかったんだと愕然とします。

「行こ?お父さん?」と朋子に言われそのまま熱海観光を楽しむ2人。

観光した後、朋子から「一緒に旅館泊まっていきましょうよ。明日休みでしょ?」と誘われ泊まることにした正太郎。

部屋に入ると「ねえ、最近私良くなかったかな?あなたは毎日夜遅くまでお仕事なのに私は旅行と食事ばかり。ごめんね、ごめんね」と泣き出す朋子。

慌てて「大丈夫だよ。そんな全然気にしてないよ」と慰める正太郎。

「私を捨てたりしないよね?」と問いかける朋子に「そんな訳ないだろ」と言う正太郎。

キスを求める朋子と10年ぶりのHをします。

Hを最中これまでのことを思い返しながら、妻をエステに通わせる収入の無い自分が日々の現実から抜け出したいだとか全て自分なんかには過ぎた感情に思える正太郎。

終わってから明日から資格の勉強を始めようかなと改心する正太郎にシイナからメッセージが届きます。

朋子が眠りについた後、部屋を抜け出す正太郎。

浜辺に佇むシイナの元へと走り出します。

「私、今までどうしてたと思います?10時間以上ずっと待ってたんですよ。夢のためにお金も無駄にできないし。ここまで逃げて。こんな、どうして?私は何も上手くいかない、どこにも行けないっ」と泣きながら訴えるシイナ。

「いいですよ別に。あなたに助けてほしいなんて思ってないし。あなたが私の客ならそれぐらい構わないし。選びなさい!10万円で私とセックスするか奥さんに全部バラすかどちらか選べっ!客じゃないのなら、あなたと会うのは今日で終わり!」と怒るシイナ。

それを聞いた正太郎は、今度こそ真っ当に家族に誇れる自分になれると思っていたのにバラされるのは困ると悩む正太郎。

しかし、ふと自分はそんなに悪いことしたのか?と考えます。

食事1回に、同じ電車に乗ったのは1回、身体の関係など当然無いし、今日だって脅されて来ただけ、俺は悪くないんじゃないか、いっそバラしてもらった方が今後脅されることもなくなる訳だし、シイナとはもう解放され、真っ当に生きて、一生シイナとは会わなくて済むし、でもバラされたくないと頭の中で様々な感情が渦巻く正太郎。

そして、へたりこみ泣きながら「セックスさせてください」と頭を下げる正太郎なのでした。

ラッキーすぎるエロシチュ漫画おすすめ7選|無料で読む方法この記事では、ラッキーなエロシチュ漫画おすすめ7選を紹介します。おすすめ漫画を無料で読む方法もあるので、気になる作品をチェックしてみてください。...

スポンサードサーチ

『私が15歳ではなくなっても。』4巻の感想・考察

前回熱海の砂浜を歩く正太郎とシイナの元へ現れた朋子。

大ピンチでしたが、シイナの機転によって正太郎は助かりました。

その後はシイナと別れて、正太郎は朋子と熱海観光をします。

次の日が休みだった為、朋子と旅館に泊まった正太郎。

そこで今までのことを謝られます。

朋子も悪いと思っていたようですね。

そして、10年ぶりのHをするのでした。

Hの最中自分のこれまでについて自問自答する正太郎。

最終的に自分がもっと頑張って家族が誇れる父親になると決意します。

ここまでは正太郎が変われたんじゃないかと思いました。

しかし、その後シイナに呼び出され、バラされるかHするか選べと言われ色々考える正太郎が出した決断は「H」。

この決断はシイナに惚れてしまったのか、ただ欲望のままに流されたのか、シイナの夢を語る時の顔を思い出したのか等、様々な思いが見てとれました。

せっかくの決断も水の泡になってしまった正太郎。

今後2人はどうなってしまうのでしょうか?

マドカ
マドカ
コミックシーモアなら、どこよりも先に『私が15歳ではなくなっても。』の最新刊が読めますよ!

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『私が15歳ではなくなっても。』4巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

せっかく正太郎と朋子の仲は修繕出来たかと思えた今回。

真っ当な人生を送ろうと決断した正太郎。

しかし、シイナに選択を迫られた正太郎の出した決断は「H」でした。

今後2人はどうなるのでしょうか?

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ