エロ(R指定なし)

モトカノ11巻のネタバレ感想!職場でも里佳と再会し…

この記事では、先生の漫画『モトカノ』11巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『モトカノ』11巻のネタバレ紹介

職場でも里佳と再会し…

里佳は新部署のマネージャーだった模様!

里佳はあくまでも初対面として接し、雅人もそれに応えます。

その若さにして異例の人事だったようですが、仕事ぶりで周りを認めさせたとのこと。

毅然とした態度を取る里佳ですが、やっぱり雅人を意識していないわけがなく…。

部署会議は、ライバル社がタイミング良く発売前1ヶ月前に、同じコンセプトで新商品を出している件で揺れていました。

しかし里佳はその場を落ち着かせて、雅人・茜の歓迎会を主催。

それぞれが楽しんでいますが、雅人だけは居心地の悪さを感じており…。

モトカノを吹っ切るためにビールをがぶ飲みし、気がつくと知らないラブホにいました。

隣には女性が寝ていますが、雅人はそれを茜だと思い愛撫を開始します。

しかし振り返った顔を確認すると…井島でした!

雅人は四次会まで付き合ったあげく、1対1で井島の失恋話を慰めるうちに、自分の里佳への失恋と重ねたのと、傷心の井島に押し切られてホテルに行ってしまったのです。

井島と激しく身体を重ねてフィニッシュし、理性が戻ってきた雅人に着信が。

それは里佳からの連絡で、少し話したいと言われますが、井島の奉仕のせいで応じることができず…。

その後雅人は八つ当たりのように、井島を激しく抱いてすべてを注ぎ込みました。

翌日は何事もなかったかのように、職場で顔をつきあわせますが…。

お昼休み、茜はモトカレに呼び出されて、自分が会社を継ぐこと、それにともない茜をヘッドハンティングしたいことを伝えられます!

スポンサードサーチ

『モトカノ』11巻の感想・考察

新部署の女性関係は大混線!

新部署のマネージャーが里佳というだけでも衝撃展開。

さらに自分と似た心の傷を抱える井島に、雅人は抗えず手を出してしまいました!

雅人は里佳を忘れることができるのか、それとも里佳からの呼びかけに応じてしまうのでしょうか?

そして茜の動向も気になるところです。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『モトカノ』11巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ