エロ(R指定なし)

モトカノ10巻のネタバレ感想!新たな部署はハーレム状態!

この記事では、先生の漫画『モトカノ』10巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『モトカノ』10巻のネタバレ紹介

新たな部署はハーレム状態!

雅人は国内最大規模のグループ傘下のMDSで、入社3ヶ月にして戦略企画部に抜擢されるというチャンスを掴みます!

新部署にやってくると、いきなり下着姿の美女・峰山安南に遭遇。

峰山はチーフデザイナーであり、自分のデザインした未完成の商品を試着していたのです。

細身ながらスタイルがいい峰山に、言われるがままに着用中の下着を触れさせられ…。

しかも男性用のきわどいものを試着させられることになります!

すると雅人のモノが大きいまま収まらなくなり、正確なレビューができず…。

峰山は雅人を鎮める手伝いをし始めようとしたその時、他のメンバーが入ってきました!

恥ずかしいところを茜にも見られてしまい、新たな同僚とも気まずい雰囲気。

しかし峰山はいつもこの調子なようで、同僚は変に思っていないとフォローしてくれます。

峰山・茜以外には営業主任の岸本真代、デザイナーの館伊純、プランナーの井島瑠依子と、雅人以外にこの部署は女性だけです!

異動前とのギャップに戸惑う雅人ですが…メッセージで茜からお誘いが。

他の全員が出払った昼休みに、朝の下着を履いたモノを茜の足に虐められます。

ヤキモチを焼いた茜の足を雅人は舐めさせられ、その足で愛撫されます。

そんな状況でも雅人は興奮してフィニッシュへ。

それでも鎮まらない雅人に、茜は積極的に中に導き…。

燃え尽きた雅人が屋上で休憩をしていると、井島がアイスコーヒーを差し入れに来ました。

年下でも入社2年目の先輩である井島も、よくこの場所に気分転換していたとのこと。

そんな井島と接していると、雅人は市川を思い出します。

親身になって接してくれて、心を許し隠し事はなしだと言っていた市川。

里佳とのことについて彼への罪悪感がよみがえりますが、そんな雅人の目の前に里佳本人が登場します!

スポンサードサーチ

『モトカノ』10巻の感想・考察

ついに職場で里佳と遭遇!

美女ぞろいで茜も一緒の楽しい新部署。

しかしそれを堪能する暇もなく、里佳が目の前に現れてしまいました!

雅人は里佳と同じ職場で働かなければならないのでしょうか?

モトカノのことを忘れようとしても、状況が忘れさせてくれないようです…!

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『モトカノ』10巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ