ビジネス

ランウェイで笑って20巻の発売日と収録話数予想!ネタバレ感想あり

週刊少年マガジンで連載中の漫画『ランウェイで笑って』20巻ネタバレと感想を紹介します!

『ランウェイで笑って』20巻の
  1. 発売日予想
  2. 全話ネタバレと見どころ
  3. 先行配信をお得に読む方法
  4. 感想と考察
  5. 関連おすすめ作品

を順番に紹介していきます。
(上の文字を押すとスルスルっと移動します

\1巻分が完全無料で読める/

  U-NEXT公式サイト  ※登録後31日以内の解約で月額料金は発生しません!

スポンサードサーチ

『ランウェイで笑って』20巻の発売日と収録話数

こちらはまだ公表前でしたので、過去の発売ペースから予想してみました。

◇『ランウェイで笑って』の発売ペース

  • 16巻:2020年6月17日
  • 17巻:2020年8月17日
  • 18巻:2020年11月17日
  • 19巻:2020年1月15日

『ランウェイで笑って』の単行本は約3ヶ月ペースで発売されているため、20巻の発売日は2020年3月17日と予想できます。

ちなみに、20巻の収録話数(予想)のタイトルのまとめです。

話数一覧 タイトル
166話 新オフィスへ引っ越して…
167話 オリヴィアの要求は…
168話 美依のPR戦略が始まる!
169話 千雪の強気な要求に北谷は…
170話 いきなり大仕事が決まった育人は…
171話 心、デザイナーとして奮起!
172話 社の命運を賭けて…!
173話 育人たちに迫る陰謀…
174話 千雪の元へついにシャルが…!

ちらは予想なので、巻が発売され次第、正式な収録話数へ更新予定です。

それでは続いて、気になるネタバレを見ていきましょう!

スポンサードサーチ

『ランウェイで笑って』20巻の全話ネタバレ紹介

『ランウェイで笑って』20巻の収録話数は全部で9話分ありますので、順番にネタバレしていきますね!

『ランウェイで笑って』166話のネタバレ

新オフィスへ引っ越して…

不動産に強い美依のおかげで、育人の新ブランドは広いオフィスをゲット!

相変わらず女性が苦手な花丘は、照れ隠しも込みで大騒ぎしています。

直近の目標は”東京ファッションウィークに出展する”こと。

知名度と実績を積むために、他にもやることは山積みですが…。

裏方に徹することに決めた美依は、面倒ごとは自分に任せるよう、育人に言うのでした。

大学帰りの心も合流し、いよいよブランド名を決めることに!

それぞれのアイディアを持ち寄りますが、育人には一つの考えがありました。

千雪の笑顔、家族の笑顔、自分の服を着た人の笑顔。

それが大好きな育人は、今もランウェイで笑っちゃいけないことに疑問があり…。

そんな気持ちを込めた「EGAO」というブランド名に、満場一致で決定!

千雪もその報告に一言”最高”と返してくれるのでした。

一方、アメリカでは…エミーとの業務提携の保留に、しびれを切らせたオリヴィアがいました。

“私が行くわ その方が早い”

そして研二を訪ねて、ミルネージュのオフィスの前に立つオリヴィアの姿があり…!

『ランウェイで笑って』167話のネタバレ

オリヴィアの要求は…

シャルとBEYOND直近の目標は、ビジネスチャンスが広がっているアジア市場の開拓。

アジア現地の拠点として、エミープロダクションとの提携が重要なのです。

その際には「BEYOND」という名前を使うことで、「信頼」と「実績」と「格」を与えられると確信しており…。

ついにオリヴィア自らが、名前の変更を拒む研二を説得しにやって来ました!

一方の千雪は、映画の主演依頼がきていますが即答で断ります。

“北谷つとむの新作映画”だと聞かされても、その気持ちは揺るがず…。

今はモデルを頑張る時期だと、千雪には一切の迷いがないのです。

研二の方も、「ミルネージュ」を改称しないメリットを懸命にプレゼンします。

あの日の過ちを正したい気持ちがあること、でも蒸し返すことで状況が悪化する可能性があること、仮に許されたとしても千雪のパリコレ出演自体が厳しいことで、内心苦しみつつも今自分にできることを奮闘する研二。

すると、結果さえ出せばミルネージュの名を残せるところまで譲歩してもらいます!

まずは中国・韓国・シンガポールの一流ブランドの広告塔にシャルを起用させる指令が与えられますが…。

研二は、BEYONDとシャルを利用してミルネージュの名をあげる魂胆で、賭けに出るのでした!

その頃、北谷の事務所に美依がやって来て…。

『ランウェイで笑って』168話のネタバレ

美依のPR戦略が始まる!

映画のオファーよりモデルが優先。

そんな決意が揺るがない千雪に、美依から連絡が入ります。

用件は、影響力のある千雪にEGAOの宣伝をして欲しいということですが…。

しかし別のブランドのスポンサー契約によって掛け持ちができず、来シーズンも不可能。

予想外の空振りに肩を落とす美依ですが、めげずに他の心当たりへと向かいます。

アプロの名前がなく、実績のないブランドということで、なかなかうまくいきません。

それでも”もう100件行こ”と気合を入れ直し、10日間ずっと歩き続ける美依でした。

そして北谷の事務所にやって来ます!

北谷の番組出演にEGAOの衣装を使ってほしいと交渉するも、感触はイマイチ。

そこで引退したはずの北谷が映画を撮るつもりだと知って、美依はビックリ!

そして千雪をどうしてもキャスティングしたいという話も聞かされ…!

早速美依は「EGAOのPRプロデューサー」として、本音では宣伝を引き受けたい千雪に頼みごとをするのでした。

テレビ局の楽屋にて、千雪は自分の楽屋の前に立つ北谷と会います。

再び出演のオファーをかける北谷。

役柄は、技術面での伸び悩みに苦しむモデルの卵と引き会わされる、アパレルブランドの小柄なスチールモデルというもの。

千雪は、作中の衣装をEGAOに任せる条件で引き受けると言いますが…。

『ランウェイで笑って』169話のネタバレ

千雪の強気な要求に北谷は…

千雪が出演を承諾する代わりに、作中の衣装をEGAOに任せる。

そんな要求をされた北谷は”いいわけねェだろガキ”と凄みます!

北谷は自分には関係ない忖度が嫌で、映画を撮るのをやめた背景がありました。

“次言ったら殺すぞ?”とまで言いますが、千雪はそれなら出ないと強気な態度!

そして持ってきたEGAOの服を渡そうとします。

しかし北谷の態度も強硬で、怒鳴りつけてまで付き人に受け取らせません。

すると千雪は小さく育人に謝り、紙袋を北谷に投げつけました!

“キャストと同じくらい服が大切なら 服だけでも見てあげてください”

勧めたからという理由で服を見ないことこそ忖度だと、落ちた服を拾って千雪は言います。

その言葉にハッとさせられた様子の北谷は、服を見て映画の情景が目に浮かび、千雪に作中のセリフを言わせました。

それは千雪に当てた役がまさに忖度を否定するセリフで、その演技を目の当たりにした北谷は、EGAOの衣装で映画が撮影され、上映されるところまでが目に浮かび…!

結果、300着の受注に成功!

あまりの仕事量に衝撃を受けるEGAOのスタッフですが、育人はやる気満々です。

しかしその頃、千雪は育人の部屋でくすねたオリヴィアの名刺を見つめており…。

『ランウェイで笑って』170話のネタバレ

いきなり大仕事が決まった育人は…

北谷の映画とのタイアップが決まり、EGAOは大忙し!

“ダメなようならいつでも下ろすからな”という北谷からのプレッシャーを胸に、育人は懸命に取り掛かります。

家でもデザインにかかりきりな育人に千雪が、心のことについて尋ねました。

心はデザイナーになりたくてモデルを辞めたのに、今はEGAOのパタンナー。

EGAOで経験を積んでからデザイナーになるつもりなら、そのうち辞めるかも?

そんな言葉に育人は優しげな表情を浮かべつつ”寂しいですね…”と言い…。

その反応に千雪はつまらなさそうな顔をしますが、チームのリーダーとしての心構えを新たにする育人を見て、頼もしさを感じるのでした。

翌日美依と育人が話をし、デザインが間に合う算段はついた模様。

しかし芸華大の学園長とお茶をしたという美依から、”目標”が見つからず心がずっと伸び悩んでいるのだと聞かされ…。

仕事場で育人は心に、コストオーバーした服の作りについて相談をしました。

その回答を聞くに、パタンナーの視点と姿勢はちゃんとしています。

しかし意見の中にデザイナーの視点が混ざっており…。

“今でもデザイナーになりたいですか?”と質問する育人。

心が”わかんない…です”と正直な心境を伝えると、この業界について”夢が…野望がないと何かあった時乗り越えられない”という柳田からの受け売りを伝え…。

そして言いかけた言葉を一旦飲み込んで、260着の既製服のデザインを手伝ってもらえないか頼むのでした。

『ランウェイで笑って』171話のネタバレ

心、デザイナーとして奮起!

育人の申し出に対して、心はやる気満々で応じます!

早速メモ帳を取り出して、ブランドの方向性を聞き出そうとしますが…。

EGAOの方向性がハッキリと言葉にできず、育人は困り果ててしまいました。

一方の心も、デザイナーとして自分が作りたいものを見つけられず困っており…。

心はデザイナーになりたいわけじゃなく、ただ服に携わっているだけで幸せなのです。

自分らしさを混ぜながら、着る人が笑顔になる服を模索していく心。

イメージが定まらず難航しますが、育人の笑顔を思い浮かべた瞬間、インスピレーションが次々に湧いてきます!

育人が喜んでくれる服、と考えてみたら具体的なアイディアが形になっていくのです。

着た人はイメージできなくても、美依・花丘・千雪・育人の笑った顔ならイメージできる。

そうしてできあがったデザイン案を育人に提出すると…!

“いつも着心地のまま”、”いつもよりオシャレに”というEGAOの方向性が、心のデザインによって浮き上がり、育人を笑顔にするのでした。

そして心も、一生服作りに携わっていたいという立派な野望を表明します!

『ランウェイで笑って』172話のネタバレ

社の命運を賭けて…!

育人も研二も、それぞれの超重要クライアント・北谷とオリヴィアのために東奔西走しています!

北谷の要望によるサンプル提出と修正の嵐、シャルのやりたい仕事のためのプレゼン行脚。

育人の方はついに合格をもらい、デザインとしての仕事は完了しました。

心のデザインと作りは、育人のテイストを感じさせるシンプルな普段着で、今後EGAOを拡大させていくなら”2ndライン”を任せるにふさわしい逸材。

花丘は勝手にデザインを変える悪癖があるものの、パターンの仕事の速さは育人も驚くほど。

美依は、今のメンバー4人がEGAOにとって最高の布陣だったのかもしれないと思うのでした。

シャルの希望する仕事をすべて取り付けた研二は、ついにシャルと対面します。

一つの案件について先方が渋っており、シャルの協力を頼みに来たのですが…。

初対面のフリをする研二に、シャルは含みのある反応をします。

しかし研二の仕事ぶりはあまりに有能で、例の事件は通訳が過剰に訳したのが原因だと推察するシャル。

研二の手腕を認め、研二の提案通りに進めるように指示をするのでした!

『ランウェイで笑って』173話のネタバレ

育人たちに迫る陰謀…

シャルの要求通りに仕事をこなす研二ですが、身体が限界を迎えつつあり…。

育人はファッションウィークの合否を待っている状況です。

そんな中、遠から食事に呼び出されて久々に会うことに。

NYでコレクションが決まった遠は育人に”こんなところでつまずかないでよ”と煽ります。

あと2年でパリコレに行けそうだと言うので、育人は”ちょっとかかりすぎだな”とぼやき、遠は一瞬険しい表情を浮かべました。

そこから遠は研二のことを話題にし、千雪と会わせてほしいと言い出します!

話の流れについていけない育人ですが、背後に立つシャルの存在ですべてを察しました。

ビヨンドはミルネージュにできない量の仕事を吹っかけ、研二を潰そうとしている。

それを悪気もなく、本来ビヨンドなら見込める量の仕事であって、ミルネージュだからできないのだと言い切ります!

それでも育人から千雪を紹介することはできないと言うと、イラ立ったシャルは育人に手を上げました!

遠はそれを抑えつつ、もう潰れるミルネージュから千雪をビヨンドに移籍させられるところを、シャルの機嫌を損ねれば妨害で千雪はどこにも所属できなくなると言うのです。

それでも、”千雪さんはそんな弱くない”と頑なに拒む育人。

シャルではなく千雪の決めた場所が、千雪がトップモデルになる場所なのだと見得を切り、育人は研二と話をするために去って行きました!

それを見送る遠ですが、雑談の中で混ぜた育人の家の話から千雪の住所は割り出せたようで、シャルとともに直接千雪の元へ向かうことにするのでした。

『ランウェイで笑って』174話のネタバレ

千雪の元へついにシャルが…!

千雪のより知らぬところで激務に追われる研二。

その日もミルネージュで父親に会えず、一人で帰宅する千雪ですが…。

マンションの前にシャルが待ち構えていました!

追い払う千雪ですが、”あなたの父親死ぬよ”と言われたら部屋に通さざるを得ません。

そして研二がシャルのために膨大な量の仕事を獲っていることを知らされ、それはミルネージュを存続し、千雪の夢を守るためであることを千雪は気づいてしまい…。

シャルは千雪へ、千雪から研二に「BEYOND」への改名を説得するよう言います。

ミルネージュのままではBEYONDに潰されるだけですが、シャルは実力を認める研二に「BEYOND JAPAN」の責任者として尽くしてほしいのです。

説得ができないのなら、研二に獲らせた仕事を全部行かないとまで言い、研二のクビを盾に要求して帰っていきました。

研二も千雪も、ノルマが守れなければ表舞台から一生消されてしまう。

そんな厳しい現実を突きつけられ、千雪は自分から言わなきゃいけないのかと打ちひしがれるのでした。

最新話のネタバレはこちら!

ランウェイで笑って177話(最新話)のネタバレ・感想!【毎週更新】この記事では、週刊少年マガジンで連載中の漫画『ランウェイで笑って』177話(最新話)のネタバレと感想を紹介します! \U-NEXTなら...

スポンサードサーチ

『ランウェイで笑って』を無料で読む方法

『ランウェイで笑って』は、U-NEXTなら登録後すぐに1巻分を無料で読むことができます!

※漫画村/星野ロミ(閉鎖)、漫画BANK、Raw、rar、zipのような違法アップロードサイトではありません。

U-NEXTは、登録後31日無料トライアルで以下サービスが無料で利用できます。

  • 登録後すぐに600P付与
  • 動画見放題
  • 雑誌読み放題
  • 1契約4アカウントまで作成可
  • アプリならオフラインで読める

『ランウェイで笑って』は1冊462円なので600Pを使って無料で読むことができます。

有料会員(月額税込1990円)になると、毎月初に1200Pがもらえて、40%ポイント還元されます。毎月新作を楽しみにしている方にとってはお得なサービスです。

もし気に入らない場合でも、登録後31日以内に解約すれば月額料金は発生しませんので、ぜひ試してみてください!

\1巻分が完全無料で読める/

  U-NEXT公式サイト  U-NEXTの解約方法はこちら

『ランウェイで笑って』20巻の感想・考察

オリヴィアと研二の直接対決!

時を越えて因縁の2人が、なんとオリヴィアの方から訪ねてくる形で会うことになりました!

雲行きは怪しいものの、今の研二には、シャルに対抗しうるまで成長しつつある千雪がいます。

ここで研二にはかつての失敗を挽回し、「ミルネージュ」の名前を残してほしいものですが、果たしてどうなるでしょうか?

千雪の運命が大きく動く時!

千雪の父親である研二がシャルのアジア進出をサポートすることが決まり、でもその思惑は千雪のためにシャルを利用するもので。

さらに、巨匠監督・北谷の新作映画への主演起用と、そこに美依も絡んできて…。

千雪のより知らぬところで、確実に千雪の運命が大きく動く局面がやってきました!

北谷の映画にEGAOをタイアップさせ、千雪のモデルとしての大仕事にするつもりなのでしょうか?

次回、北谷と美依が何を話すことになるのか注目です!

千雪の条件に北谷はどう出るか?

スポンサー契約のしがらみで、千雪がEGAOの宣伝に協力できないというのは意外な落とし穴!

しかし映画の作中衣装ならアリということで、希望が見えてきました。

とはいえ気になるのが北谷の表情。

バーターのように衣装をねじ込まれて、大物映画監督が受け入れるでしょうか…?

これは一度揉めることになってから、育人の実力を認めさせる展開になる予感です!

心は伸び悩みを乗り越えられるか?

心に対して、今の立場でできる限りの夢の応援をする育人!

パタンナーとしての能力しか評価せず、心を優秀なパタンナーとして扱っていた遠と対比的な描写ですが、これがどう出るのでしょうか…?

メインではない既製服のデザインとはいえ、北谷に気に入られなかったらEGAOの存続すら危ぶまれる状況で、心の責任は重大。

心のデザイナーとしての働きに注目です!

シャルがさらに力をつける?

ミルネージュを存続させるためとはいえ、千雪のライバルであるシャルのプロデュースをしなければならない研二。

頑張れば頑張るほど、千雪の超えるべき壁が高くなる…と思うと心中複雑でしょうね。

千雪の方も、映画出演に時間を取られている間にライバルが、着々とアジアで覇権を取るための力をつけていると思えば、うかうかしていられないでしょう!

育人の方はかなり順調のようですが、モデルサイドの展開が気になります…!

既製服のデザイン問題はクリア?

心の覚醒は心自身を助けるだけでなく、EGAOの方向性を定めるという重要な役割を果たしてくれました!

これで既製服のデザインについては問題ないでしょう。

残りは北谷の厳しいチェックが入る映画のメイン服と、それらの生産について。

果たしてこれらすべてがすんなりと進むのでしょうか…?

ミルネージュの行く先は…

圧力に暴力と、やはりライバルと言うには酷すぎる遠とシャル。

育人以上に頑固で負けん気の強い千雪が、この2人に屈するわけがありませんが…。

研二のことを盾に取られたらと思うと、ちょっとわからないですね。

権力には権力を、北谷の力でどうにかならないものでしょうか…?

育人と千雪に打開策はあるか?

どのみちミルネージュを潰すつもりのBEYONDと、それを知りながらどこまでも独善的に振る舞うシャル。

巨大な権力によって藤戸親子は、夢を諦めるしかない苦境に立たされてしまいました!

研二への接触を図る育人がカギとなるか、それともオリヴィアの名刺を持つ千雪が直談判をしに行くのか、それともBEYONDに屈してしまうのか。

いよいよ物語が大きく動く予感です!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『ランウェイで笑って』20巻の発売日と収録話数予想、ネタバレ・感想考察の紹介になります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

『ブルーピリオド』

不良優等生で絵のド素人が高2から藝大一択という、超無謀な挑戦をする心理描写がエグくてリアルなアート漫画の真骨頂。

ニャン玉
ニャン玉
作中に登場する油画は読者さんから公募したものだけど、とりあえずみんな無茶苦茶上手いニャ。

»『ブルーピリオド』のネタバレ・結末考察はこちら

『ランウェイで笑って』
  • 闇深:
  • リアル:
  • 名言:
  • 著者:猪ノ谷言葉

157cmで身長が止まったJKモデル千雪が、同クラスで地味キャラ育人の類稀なデザインセンスを武器に、超絶茨ロードのパリコレを目指す漫画『ランウェイで笑って』。

ニャン玉
ニャン玉
健気系・男子と負けず嫌い女子が夢見るタッグを組んで挑んだアパレル界は、あまりにもシビアな世界だったニャ。

»『ランウェイで笑って』の見どころネタバレ・結末考察はこちら

『二月の勝者 -絶対合格の教室-』

桜花ゼミナール校長のカリスマ講師・黒木が生徒や保護者(客)を教育し、あくまでコレはサービス業、という徹底したスタンスを貫くリアル中学受験の漫画。

ニャン玉
ニャン玉
やる気に燃えている新任・佐倉先生を毎度鎮火させる、クールオブクール黒木の言葉が刺さりまくりだニャ。

»『二月の勝者』の見どころネタバレ・結末考察はこちら

『ブラック芸能事務所ですが何か?』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 理不尽:
  • 著者:usi
  • 他作品:デリバリー

最下層の事務所『コロッセオ企画』のドアを叩いた真衣は、グラビアは嫌だ!女優になりたいとギラギラ意気込むもオーディション全滅。そして最後の切り札として社長から「映画監督とホテルで面会」という話を持ちかけられまさかの決断に…

»『ブラック芸能事務所ですが何か?』の見どころネタバレ・結末考察はこちら

『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』
  • 闇深:
  • 非日常:
  • 萌え:
  • 著者:遠藤達哉
  • 他作品:TISTA、月華美刃

とある権力者を始末するためスパイとして国に潜伏するロイド。条件が小学校で最高評価を得てターゲットの屋敷に潜入することが必至。即席で見つて利害一致した3人家族が完成し、互いの闇深な仕事・能力を隠しつつ穏やかに任務遂行に向かう…!娘・アーニャが鬼かわいいのが問題で…

»『SPY×FAMILY』の見どころネタバレ・結末考察はこちら

»スパイファミリーのアーニャが可愛すぎる!任務完了後はどうなる?

こんな記事もおすすめ