エロ(R指定なし)

監禁少年。~今日からキミはウチの子です~2巻ネタバレ感想!

この記事では、先生の漫画『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』2巻のネタバレ・感想を紹介します。

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』2巻のネタバレ紹介

命令されるがままの中学生

正巳から、シゴけと恫喝されるズボンを下ろした広大。

直前になり、できないと泣き叫びますが、スマホで撮影してた正巳から拡散すると脅迫。

──そんな過去を思い出しつつ、ベッドの上でウネウネする女・悠里に乗っかられ、事が終わるのをじっと耐える広大。

そして、ベッドから起き上がる広大は、18歳になったら自分は殺されるのかと質問。

明らかに挙動不審になり、否定する悠里は、自分はそんなことさせないと抱擁。

性処理道具にする卑劣な女

すると、いつもより早く帰宅した正巳に現場を見られ顔面蒼白。

悠里は自分はケアをしていた最中に襲われたと嘘の弁明。

いずれにせよ、ブチギレた正巳から顔面を鬼のように殴打されボロボロのまま、天を見上げる広大。

ここは地獄。もう限界だとベッドシーツを縄がわりに、覚束ない手錠の姿のまま首吊りを試みるも、あえなくベッドから転がり落ちて失敗。

その拍子にテレビのリモコンボタンを押し、流れてきたニュースには、まさかの自分の顔写真。

広大を探し続ける両親と友人

3年前から行方不明になった息子の情報入手のため、東奔西走してながら情報求むビラ配りをする両親。

未だ手がかりのないままだが、決して諦めないと悔恨を滲ませた表情と、帰ってきたらキレイに磨いているスパイクを渡したいと…

中学のサッカー部メンバーも、チームの卒業写真は取らずに広大が戻ってきたら、一緒に撮るんだと言います。

そして、最後に相田が映し出され、どうか無事に帰ってきて欲しいと涙ぐむ様子がアップ。

自分はまだ死ねない、絶対にここから抜け出してやると、ボロボロの顔に決意をみなぎらせる広大ですが…

スポンサードサーチ

『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』2巻の感想・考察

相変わらず性根が腐った夫婦でした。

正巳に対しては黙っていれば、DV的な態度は見せないと思われますが、この悠里が最悪人間。

性処理扱いしては、自分が被害者の態度をして、広大がボコされるのを見ているとか…

広大には何としてでも生還してもらいたいですが、まずは部屋からどう出るかが肝心。

一応、食事はまともに摂れていると仮定すると、走れる体力は残っているはず。

外に出れさえすれば、あとは交番を見つけて事情を話せればコンプリート。

そう簡単にはいかないのが、この作者の話ですが…

コミックシーモア公式サイト※都度課金なら登録無料で読めます!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『監禁少年。~今日からキミはウチの子です~』2巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ