エロ(R指定なし)

だぶるぷれい6話(最新話)のネタバレ感想!露わな蘭を見て堪える?

この記事では、ムラタコウジ先生の中学男女の異色アオハル漫画『だぶるぷれい』6話(最新話)のネタバレ・感想を紹介します。

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

『だぶるぷれい』6話のネタバレ紹介

吹奏楽部の野外練習中、しょっちゅうボールが飛んできて危なげな放課後。

今日の穂村蘭はどうやら調子が悪い様子で、ガッツのある女コーチ(監督?)から余儀なく交代宣言。

外野で見ている野球部メンバー3人も、対戦相手は強いわけではないのに、明らかに絶不調と見たと分析。

ギリギリ勝ったものの、気落ちする蘭を励ますコーチ。

──その頃、帰宅部の玉緒はVRの野球ゲームで白熱中。

帰宅した蘭に気づいて慌ててVR機器外すと、とにかくAVじゃなくて良かったと心中は安堵。

すると、無言のままベッドに仰向けになる蘭は、とんでもない事を言いのけます。

「好きにしたら?」

どういう意味なのか困惑の彼方に飛ばされる玉緒に、父母らは帰りが遅くなると追撃。

そして、これは奴隷への命令だと言って、堪忍した様子の玉緒。

ぎこちない手つきで蘭の上に覆い被さり、軽く抱きしめます。

重いと言われた玉緒はスッと、蘭の端整な顔と超至近距離で対峙。

爆音の鼓動とともに勢いのまま唇を重ね、すると蘭は舌を伸ばし束の間、舌同士が艶かしく絡み合います。

そして、馬乗り状態で蘭の制服をずり上げると、そのまま露わになった上半身は雪餅肌。

ふと、蘭の顔を見ると涙を流して、少々自暴自棄になっていると伺える表情。

すぐに制服を元に戻し、ベッドの上で立ち上がるや否や、

穂村蘭のことが好きなんだよ!そんなに悲しい顔をするなよ!と大絶叫。

本心をぶちまけて下腹部とともに直立不動の玉緒を見てフッと笑い、そのままスヤスヤ寝息を立てる蘭。

その寝顔はまっさらな汚れなき雪のような穏やかな表情で、玉緒の邪な気持ちはどこかにかき消えたようで…

──翌日、ソフトボール部ですこぶる好調な蘭は、エースの貫禄を取り戻した様子。

野球部メンバーも安心していつもの見学。そこには玉緒の姿もありイジられるのみ。

交代時に目があった蘭は、ベーとベロを出して親指を下に下げて、意地悪げな笑顔。

今の俺に向けてやったと興奮気味の野球部メンバーと、余裕でフフフと笑う玉緒。

そんな玉緒のことを後で見ていたのは、吹奏楽部のトロンボーンを抱えたスタイル抜群アイドル級の美少女で…

スポンサードサーチ

『だぶるぷれい』6話の感想・考察

不器用ながらも蘭と気持ちが通じ合った玉緒。

清廉潔白とは程遠いものの、不本意な形で一線を超えず、蘭を傷つけずに済んだのは良かったといったところ。

蘭のわかりやすさも大概ですが、奴隷という身分ではあるものの、両想いと呼べる仲になったのかなと思いたいです。

それにしても、新たな恋のライバルと思わしき女子が登場しました。

見た目も性格もボーイッシュな蘭とは真逆で、お嬢様といった感じ。

明らかに玉緒を見る目が、不安げな乙女だったので、これまた性的な展開が期待できそうですね(笑

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『だぶるぷれい』6話のネタバレ・感想考察の紹介になります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

おすすめ関連作品を紹介

『ドメスティックな彼女』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 腹黒:
  • 著者: 流石景
  • 完結:全28巻(計11,760円)

再婚相手の子供が、担任教師とチェリー卒業のためだけに体の関係を持った同級生女子という破天荒すぎるスタート!同居生活から板挟み恋愛に発展し、そういう関係も辞さない超リア充作品。

> 『ドメスティックな彼女』全巻を最大50%お得に読む

『俺、専用JK(びしょうじょ)』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 萌え:
  • 著者:九州男児
  • 完結:7話完結(計700円)

痴漢直前にスタンガンを喰らったキモメンが、目覚めるとそのJKに乗り移り、清楚な女子校生活を送るものの、まさかのドンデン返しに…

> 『俺、専用JK(びしょうじょ)』を無料で読めるアプリを紹介

『これも全部あの夏のせい』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 腹黒:
  • 著者:BSさん
  • 連載中

すみれは非処女なのに、自分は彼氏なのにヤらせてくれないのは…男女4人の悶々ライフが始まる!

> 『これも全部あの夏のせい』全巻を最大50%お得に読む

こんな記事もおすすめ