エロ(R指定なし)

だぶるぷれい5話のネタバレ感想!蘭の制服内に手を忍ばせた玉緒は?

この記事では、ムラタコウジ先生の中学男女の異色アオハル漫画『だぶるぷれい』5話のネタバレ・感想を紹介します。

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

『だぶるぷれい』5話のネタバレ紹介

大場という謎のそっくりさん?

授業中に居眠りをして、現代文Bの教師に「起きろ」と叩かれ目覚めた広井玉緒。

ついさっき見た夢で、「大場」と書かれたユニフォームを来た美少年からボールをもらうシーンが鮮烈に蘇ります。

あれは一体誰だっけか…?

何気なく穂村蘭を見やると、訝しげな表情で見返してきて、その途端メールが入ります。

どうやら、放課後に近所のバッティングセンターに行くため、奴隷として荷物持ちはマストとのこと。

再び、授業中にスマホを見た暁として、バシッと叩かれる玉緒。

放課後のバッセンでは、鮮やかなフォームでホームランを叩き出す蘭と、雑魚バッターのお手本のような空振り&凡打を積み上げる玉緒。

横目で蘭を見ると、超爽やかな汗も滴る良い笑顔で、玉緒も思わず見惚れるほど。

ホームラン賞でもらった硬式ボールを、ジャブリングのような見事な捌き具合のまま先頭を歩く蘭。

その姿があまりにも、昔の断片的な記憶に存在する大場という美少年と被り、玉緒は独り言のようにあの子は男だったとボヤきます。

すると突然、奴隷を見下す目からスーッと涙を流して、悲しげな表情に変わる蘭。

玉緒は思わず抱きしめ、純情な感情と思いきや完全にフルスロットルの下腹部。

変態の称号を叩きつけられた玉緒は、罰として誰もいない高架線下の傾斜に仰向けにさせられます。

硬球並に硬くなったブツを、蘭が躊躇せずに弄りまくり、ニヤケ顔のまま瞳孔開眼。

玉緒も自然と伸ばした手が、蘭のセーラー服の上着上方に着地。

こちらは柔らかさを確かめるような覚束ない手つき。

驚いたのは蘭が嫌がらず、さらに興奮度を上げて動きを加速させたこと。

玉緒も勢い余って、制服の中に手を忍ばせて、再び弄り始めます。

二人の声はかき消す高架線を走る電話の通過音。

玉緒がピークを迎えたあとは、何事もなかったかのように、無言のまま帰途に着く二人。

自分の本当の気持ちに触れたような気がした玉緒でした。

スポンサードサーチ

『だぶるぷれい』5話の感想・考察

玉緒にとって重くのしかかる罰

脇攻め以来、早くも次の刑(ご褒美)が執行されたようです。

まず、大場という美少年は明らかに蘭自身で、その幼少期から彼女は玉緒のことが好きだったと予想されます。

蘭にとっては思い出深いシーンが、玉緒にとっては淡い記憶という、ショッキングな溝に悲しみが到来した模様。

それにしても、中学男子の生理現象は瞬間的に起こるから、美少女を抱きしめてしまったが最後ですね。

玉緒が段々と蘭に抗うことなく求め出したのは、もう紛れもなく好きという感情以外なし。

蘭がダメンズ好きならそのままで恋愛関係になるのは時間の問題。

ですが、玉緒に上位カーストに入ることが条件なら、当分の間は生殺しが続くでしょうね。

「まんが王国」公式サイトはこちら※登録無料で3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

まとめ

以上、『だぶるぷれい』5話のネタバレ・感想考察の紹介になります。

では、最後までお読みいただきありがとうございました(^^

おすすめ関連作品を紹介

おすすめ関連作品を紹介

『ドメスティックな彼女』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 腹黒:
  • 著者: 流石景
  • 完結:全28巻(計11,760円)

再婚相手の子供が、担任教師とチェリー卒業のためだけに体の関係を持った同級生女子という破天荒すぎるスタート!同居生活から板挟み恋愛に発展し、そういう関係も辞さない超リア充作品。

> 『ドメスティックな彼女』全巻を最大50%お得に読む

『俺、専用JK(びしょうじょ)』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 萌え:
  • 著者:九州男児
  • 完結:7話完結(計700円)

痴漢直前にスタンガンを喰らったキモメンが、目覚めるとそのJKに乗り移り、清楚な女子校生活を送るものの、まさかのドンデン返しに…

> 『俺、専用JK(びしょうじょ)』を無料で読めるアプリを紹介

『これも全部あの夏のせい』
  • 闇深:
  • エロ:
  • 腹黒:
  • 著者:BSさん
  • 連載中

すみれは非処女なのに、自分は彼氏なのにヤらせてくれないのは…男女4人の悶々ライフが始まる!

> 『これも全部あの夏のせい』全巻を最大50%お得に読む

こんな記事もおすすめ