エロ(R指定なし)

彼女のヒールを脱がせたら21巻のネタバレ感想!ついにユナが動く!

この記事では、兄作家/キュルピ先生のズズズッキュン連載漫画『彼女のヒールを脱がせたら』21巻のネタバレ・感想を紹介します。

「まんが王国」公式サイト※3000作品以上が読み放題!

スポンサードサーチ

『彼女のヒールを脱がせたら』21巻のネタバレ紹介

ついにユナが動く…!

編集長室が欲しいと要求し、代表のバックアップを約束してもらってから8年。

巽は編集長の座に就き、自分より弱い男と編集長室で行為することでストレスを解消するようになりました。

ところが最近は、編集長室に自分が閉じ込められているような気がして…。

その時、自分に歯向かう慎二の姿が巽編集長の脳裏によぎるのでした。

ある日、株主総会のおかげで忙しいユナは、女子トイレで休憩をしていました。

すると誰かと電話をしているあやかの声が聞こえ…。

“田辺さん”という名前が出て、ユナは大焦り!

慎二とあやかが接近するのを阻止するために、美咲まであてがったというのに。

慎二を渡したくない一心で、ユナはあやかに話しかけます。

“この前 先輩を見かけました ラブホの前で”

ユナを無視するあやかですが、その言葉に激しく動揺します。

ユナは不倫のウワサを流すと脅して、慎二に近づかないように釘を刺し…。

慎二にはあやかから今夜の約束をキャンセルする連絡が届きました。

続いてユナから連絡がきて、慎二は久しぶりにユナと会うことにするのでした。

ユナが連れてきたのは、花火大会のある公園。

2人並んで座りますが、ユナは慎二になんて言えばいいのか、言葉が見つかりません。

一人で落ち込んで三角座りするユナに、何も知らない慎二は上着をかけてやり…。

ユナは慎二のそんなところが好きだと言って、花火が始まると口で奉仕を始めます!

夜の冷たい空気のおかげでユナの口内が熱く感じられ、慎二はすぐ達してしまいました。

ユナは”…行きましょ 慎二さん”と言い、濡れた下半身を見せつけるのでした。

スポンサードサーチ

『彼女のヒールを脱がせたら』をお得に読む方法

『彼女のヒールを脱がせたら』を漫画で読んでみたいという場合、まんが王国なら登録無料で最大50%ポイント還元されるので、読めば読むほどお得になります!

まんが王国
おすすめできる3つのサービス

  • 3,000作品読み放題
  • 最大50%ポイント還元
  • 最大1ヶ月早い先行配信あり

まんが王国なら、3,000作品以上が読み放題のため、他の漫画も合わせてお得に楽しんでみてください!

「まんが王国」公式サイト

スポンサードサーチ

『彼女のヒールを脱がせたら』21巻の感想・考察

ユナは慎二と付き合えるのか?

ハッキリ好意を示しているのに、セフレの関係から抜け出せないユナ。

今回も結局、告白もしないまま身体の関係を誘ったあたりが致命傷になりそうですが…。

ユナも過去の恋愛のせいで、恋愛観をかなりこじらせているようですね。

あやかを脅し、美咲を利用した前科もあるので、そんなズルをしたことが裏目に出るかもしれません!

まとめ

以上、『彼女のヒールを脱がせたら』巻のネタバレ・感想考察の紹介になります。

もし、同じような微エロ漫画が気になるという方は、以下作品もおすすめですよ(^^

こんな記事もおすすめ